FC2ブログ
少ーし 触発されました。
今日は母の通う音楽院でマリンバのコンサート。
労音で一緒だった山脇さんと、報柄氏の妻を誘い、現地集合です。

ぱにーニィもぴよ子さんもいないから、マスクでバリケード。
ヨシ、これならなんとか入れるぞ。

とおるちゃんとさとこの仲人さんも来られていて、ご挨拶。

いちばん前の席に座る。
振り向いたら、石垣島でご一緒した、母のご学友かしこさんもおられ、二年ぶりの再会にビックリ(パニック事件簿『母とその仲間達と行く石垣島』をご参照下さい)。
『ターミネーターかしこ』と名付けたぱにーニィに、ご本人に会わせてあげたかったなあ(笑)


演奏は、吉岡孝悦さんと塩浜玲子さんのコンビ『ウイングス』。

曲目は、
 ハチャトゥリアン の 組曲ガイーヌより
  剣の舞・子守歌・バラの乙女たちの踊り・レズギンカ
 エルガー の 愛の挨拶
 ヨハン・シュトラウスⅡ の ピチカート・ポルカ
 ミーチャム の アメリカン・パトロール
 ファリャ の 火祭りの踊り
 モンティ の チャールダーシュ
 マリンバによる変容
 ヨハン・シュトラウスⅡ の 美しく青きドナウ

良かったです。
5オクターブもあるデッカイマリンバを二人で連弾。

息づかいに合わせて、思わずこちらまで息を止める間近での演奏。

緊迫感が心地いーい。
これは大ホールでは味わえないよね。

アンコールには、
 ヨハン・シュトラウスⅡ の 雷鳴と稲妻
 エルクンパンチェロ


マリンバを弾けるようになりたいとはさすがに思わないけど、2週間前に作曲されたばかりの『マリンバによる変容』とかは、4人編成に楽譜を起こして、箏で弾きたくなりました


終了後、母と会話。
目蓋の内側のほくろは、先日と大きさは変わらず。

明日の午後、皮膚科の受診予約に行くつもりと、再確認。
ヨシヨシ。


長く入院されていた、中部の教会長が亡くなられたらしい。

明日がお通夜なので、送迎だけすることにした。


巣に戻り、差し入れの巻き寿司とふぎ大根の煮物をうさぎる。
さとこの好きな古漬けと納豆の中巻き。
母、ありがとう。
太巻きサイズの細巻き

でも、太巻きを超える量の酢飯にくるまっているから、ほおばってみたものの、噛めない。
飲み込めない。

母、ゴメン。
せっかく綺麗に巻いてくれたけど、分解して頂きまーす。


関連記事
スポンサーサイト



[2014/03/03 15:51] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |