FC2ブログ
沖縄観光しましょーねー。⑦「今度は名護に泊まるー」と駄々をこねる。
三日目。

これから美ら海水族館バスツアーに行ってきまーす。


フリーペーパー『ゆくるぽん』とかチェックしたけど、いろいろ種類がありすぎてわかんなくて、ホテルのパンフレットで
『美ら島終日観光バスツアー 古宇利島・美ら海水族館・琉球村』ってのに決めました。


琉球のアダムとイブ的伝説が伝わる古宇利島経由、美ら海水族館と琉球村入園料込で5500円。
すごくない?

出発予定時刻:8時30分。
終了予定時刻:18時20分。


じっくり見るのは無理にしても、下見気分で連れてってもらって、未練が残れば個人でまた来ればいいさ~。
それに、レンタカーもいいけれど、バスの高い車窓からの景色は、格別だもんね。


天久の免税店からは、外人さんがいっぱい乗って来られました。

外国語用のパンフレットを手渡してもらわれ、合計27名で出発~。


それでは皆様、発進いたします 見晴らし良好

古宇利島大橋


古宇利島伝説。

昔、裸身の男女二人が、毎日天から降ってくるお餅を食べて幸福に暮らしていたんだけど、二人がお餅を貯え始めたら、お餅は降らなくなっちゃった。

そこで二人は魚や貝を捕って生活と労働の苦しみを知り、ジュゴンの交尾を見て性別を知り、裸身でいる自分たちは恥ずかしいのかもって、気づいたそうな。

この二人の子孫が増え琉球人の祖となった、てな神話です。

いくつかの島に、琉球人発祥神話があるみたいで、そのひとつですね。


ここの海ぶどうがイチオシとアドバイスを受けたので、とりあえず、試食用に購入。


水族館に向かいまーす。

やけに広いぞ!

絶対に2時間や3時間では見終わらないから、館内は後回しにして、まずは、いるかさんのショーや周辺散策。


めんそーれしてます 輪っこ集め
 賢いね~

ウミガメあかちゃん。
じたばたしています。
ウミガメベビー


ジュゴンさん、ちょっとこっち向いて…

早すぎるわッ 怒

動かないでよ~ アッシのことですかい?


古宇利島売店で購入したカーサームーチーや、ぽーたまおにぎり、セルフスタンドのすばでランチタイム。

ピクニック気分 

さとこ、花マンタの上に乗ってみましたが、こりゃ、ガメラサイズじゃん。

乗ってもいいマンタ


そんなこんなで、水族館内に入った時点で既に残り時間30分でした(笑)。
パライソ1パライソ2えーねー




見られ返す
ちっちゃいヒトタチコーナー

ぐるくん?
イケス

今回、『海洋文化館』は、絶対出られなくなるから、知らんふりして通り過ぎました。


帰り道で、建物の存在に最後に気づいてしまったぱにーニィ。


「今度は名護に泊まるーッ!」
関連記事
スポンサーサイト



[2015/05/20 18:36] | ・沖縄紀行(古い順) | page top
| ホーム |