FC2ブログ
2014年のじゅーるくにちー。
強い雨と風。

とおるちゃんのケータイにメールを送る。
『あけましておめでとう
今日はきみとじゅーるくにちーを祝おうと、ジミーさんもぱにーニィも桃ちゃんもぴよ子さんも集まってくれます
かかさまたちもよろこんでます
楽しく過ごそうね
おこづかい、ばんない送れるように、いいお天気にしてください
さとこ』

よっしゃ、これで万全よ。

今朝から流血もぴたりと治まっている。
ライブや行事などのイベント事の時は、流血は決まって激しいから、こんなのは珍しい。
とおるちゃんからも、よく、「はむちゃん、きみは何かあるときはいっつもサメが来てますね」と呆れられていたけれど。


はてるまはかなりの積雪だろう。
ナビに道が表示されないのに、ジミーさん、無事に上がってこれるかな。

桃ちゃんも独りで運転してくると言っていたから、一緒に上がることにした。
多分、その方がお天気もマシなはず(笑)


スーパーに行ってお寿司が間に合ってなかったらどうしようと不安になり、夕べ、起きだして結局じゅーしーも炊いた。
余れば冷凍すればいいんだし。
白飯は間違いなくはてるま母が炊いているし。

はてるま用に、濃いめに味付け。
朝、お墓用におにぎりを一個作って、あとは炊飯器ごと車に載せた。


吹き降りの雨の中、スーパーへ向かい、助六と細巻き寿司(ありました)とフルーツとお花を買う。
ウチカビが燃えながら舞わないように、レンジガードも買った。


予想通り、さとこ号から出入りする時にはちゃんと雨は止んでいる。
とおるちゃん、その調子で一日ユタシク!


桃ちゃんを迎えに行き、はてるまへ向かう。

桃ちゃんがお寿司詰めなどの準備を手伝ってくれたお陰で、仏壇とお墓へのお供えも早くにでき、一安心。

料理が得意なはてるま母も、山菜や漬けものでオードブルを作ってくれたので、ぱにーニィからの差し入れの台湾オードブルや、ジミーさんのお気に入りのお菓子、ぴよ子さんと桃ちゃんが今朝一緒に選んでくれたお菓子・握りとカップヌードルのローソクを飾り、仏壇の前はチョー華やか。

千里さんが、先日お寺巡りをしたお土産にくださったお線香を炊いた。
んー。いい香り。


ジミーさんは無事に到着。
なんと、スマホのナビを方位磁石のように使ってたどり着いた。
スマホの何もない画面に、矢印がくるくると向きを変えるのを見ながら、行きすぎたり戻ったり。
「オリエンテーリングみたいでしたよ」
ジミーさんスゴイ!ダウジングじゃん(笑)


12時半、ウサンデーぱーりー開始です。
急な仕事の約束で来れなくなったはずのぴよ子さんも、ご利用者本人が風邪をひいて仕事がキャンセルになり、無事、遅れて参加。

祖先様方やとおるちゃんが、何もかも順調にしてくれました。

積雪は無く、降り始めていた雪と風も収まり、みんなでお墓に行って無事に送金。
久々に七千グヮン送ったから、これで一安心。


お墓からの帰り道、とたんに流血が始まりました。
とおるちゃんスゴイ(笑)

楽しく歓談し、夕方お開き。
貧血の目眩で、さとこは話ができなくなっていたから、みんながカーリングの話題で自由にもりあがってくれて、でーじ助かった。


心残りといえば、ぱにーニィとジミーさんの演奏をはてるまの祖先さまに披露して自慢できなかったことだけど、しにウレシイじゅーるくにちーでした。


巣に到着時には、リハビリパンツからあふれ出た血でトイレの床は殺戮の後のよう。
一日分まとめて出たんだから、当然だーね(笑)

関連記事
スポンサーサイト



[2014/02/18 15:51] | ・うちなんちゅ追分 | page top
| ホーム |