FC2ブログ
焦るゥ。
町の小学校給食調理師の募集が出た。

栄養士免許ならあるぞ。
どうせ4時には起きるし、学校は近いから、徒歩で通勤できる。


定職につけば堂々と沖縄に通えるし、なにより、一族が安心する。
それに、方丈さんからも「頑張って戒名考えるから、そのかわり、さとこさんも頑張らんといけんで~」と言われているし。


母に相談してみた。

「力は要るけど、分量も献立も決まってるから、洗い物や切る気楽な仕事だよ。
出来ると思うなら、いいんじゃない?」

就職の意思を喜んでいる。


ただ、毎日続けられる自信はあるのか?
自問自答。

どうしよう…


こんどは兄に相談してみた。

「良い話かもしれないね。ただ、勤務条件や職場環境にもよるだろうし、耐えられるかどうかはドクターの判断も要るんではないか?
学校給食調理員はもともとかなり重労働だし、何人いるか知らないけど、もし休んだら他の人にえらい迷惑かかって最悪給食時間遅らすことになってしまう。
そういう意味ではとても責任が重い仕事だと思うけど、それでも大丈夫か?
母が勤めていた保育園と、俺の勤めている学校ではきっと違うんだろうな(^_^;)
うちの職場見てると大変だぞ~(^_^;)
今は衛生管理も大変だし。」


そーだよなー。
確かに、美らかーぎードクターも、仕事を焦るなとほのめかしてはおられた。


母は、わたしが働くことで自分が生きることの存在価値がでて、生活の張り合いにつながるだろうと思ってくれたんだろう。
でも、それはあくまでも私自身の都合で、職場のスタッフの一員としての考え方じゃないもんね。


…。
思案の挙げ句、見送ることに。
方丈さん、戒名、もうちょい先でもええです


関連記事
スポンサーサイト



[2014/01/28 18:33] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |