FC2ブログ
すごいぞ、セロクエル!
さすがに、処方になったお薬を二度目もすっぽかすのはまずいので、試しに服薬開始しております。


このわたくしが、当然禁酒でございますよ。

『一口ごっくん 一口もぐもぐ』のパターンがくずれると、全く食欲が湧かず、そうこうするうちに、だるくなって爆睡。

トイレに立つのがやっと、って感じです。
感情起伏がなく、ぽやーんとした感じ。

てろんてろんとちょっと動いては、すぐ休む。


今日は午後から大祭準備で、注文してあったお餅をお店に受け取りに行くだけで息が切れました。
運転中も眠いので、カフェイン製剤で相討ちを狙いますが、カフェイン製剤、押され気味。
50kmのスピードで、若干蛇行しつつ、やっとの思いで教会へ到着してから、少しシャッキリしてきました。


母はまだ帰っておらず、失礼ながらさっさと御神前の準備を開始。

『ご用をさせていただく』と『作業』の違いは何だろうと考えつつ、サカサカと働きます。

そうこうするうち、母が戻ってきたので、合流して打ち合わせ。

でも、信者さん方も入れ替わりご用に来てくださるので、母は、その間はずっと喋り続け。
「さとこさん、御霊様の方お任せしますね」と言われたきり、何も質問できないから、だんだん追い込まれ、焦りと不安で手が震えます。


何度やってもお供えの飾り付けが崩れてしまい、抗不安剤を飲んでしばらく休む。


とりあえず台所の掃除ならわかると思って、いざ台所に立つと、例の如く物が氾濫しているので、しまい場所も物品の在り処もわからなくて、たちまち居場所がない。
情けなくて涙。


信者さんが帰られ、二人になってようやく質問できたときには、もう心労のピーク。

「もう大丈夫だから帰って休みなさい」と言われ、どうみても大丈夫ではないんだけど、20時にはご用を放棄して失礼する。


休みながら巣にたどり着き、すぐに寝るつもりで、セロクエルとデブロメールを服薬して入浴。

……。
気づいたら水でした。
セロクエル、恐るべし!
三時間以上は爆眠していたようでございます。


こんな感じで、半日くらいダルさが引きずり、アクビが出っぱなし。


時間が重い。
身体が重い。
呼吸するのがダルい。
お風呂に入るのも、着替えるのも、食べるのも飲むのも面倒。

blogも掃除もラスカリングも、日課の全てをする気が起きない。

喋ることも、布団を敷くことも、必要物品が切れていても、何かをしようとか、しなくちゃという気持ちが消えちゃった。


何かのきっかけでふいに泣き始め、すぐに疲れて泣き終わる(笑)

目が開かない。
パソコンが見れない。
いやー。
大祭行かずにすんで、ホント、良かったっすー

関連記事
スポンサーサイト



[2013/11/07 10:18] | ・さとこーさとこ´ | page top
| ホーム |