FC2ブログ
だだいま入浴中につき。

いつが最期だったか記憶にないぐらい、ほんとうに久しぶりに、ゆっくり入浴しました。

太古の記憶からでしょうか、さとこは水の中だと居心地が良くて、少し気持ちも整理できるから、blogはほぼ浴室で書いていることが多い。

うとうとして、水になって寒くて気づくと、また追い焚きして、ふやけるまで何時間も過ごして充電するのでござります。


これでエラさえあれば、一生出なくてすむのになあ~。


このところ、焦燥感、感情の激しい起伏と突発性爆発の繰り返しが続いております。
と思いきや、空気が洩れた風船みたいにぴゅるぴゅる飛び回って、ぽよんと床に落ちて気を失って眠る。

心配して下さる友人達からのメールにお礼も返せず、今日も、とおるちゃんにお参りをと言って下さる方ともお話しする気力が沸かなくて御断りしたありさま。
もう1ヶ月近くこの調子。


今日は巣に初めて生協さんが来られるし、明日ははてるま父の通院同行。
不安で不安で居場所がない。


菩薩さま&とおるちゃん、年月を重ねる毎に苦しみが上乗せされちゃう気がするのは、なんでですかね~。


ちょっぴりカッティングしてみる。
すーっと血が流れるのを見て、それでも時間が進んでいる実感を得て、僅かに安心。
でも、血が止まるとまた不安になって、またちょっぴり切ってみる。

はっと我に返る。
銭湯やプールで「刺青のお客様はお断り」と言われたら、ど、どうしよう



寒くてやりきれなくなってきたもんで、しぶしぶ倉庫からストーブを出しついでに、思い切って、とおるちゃんとさとこの海グッズもお手入れすることにした。

まだ勇気がわかなくて手を触れていなかったけど、そう痛んではいないみたい。


黴が生えたり金具がサビサビになったナイロンリュックを丁寧に洗う。
一緒に過ごした時間が多すぎるから、何を残して何を処分するかでひたすら悩むうちに、またもや激しく感情失禁。



先日、兄に、セカンドオピニオンに相談してみたらと提案された。

今の美らかーぎードクターのことは大好きなんだけど、残念ながらメールのやり取りはされないの。
さとこも、今まではそれが当たり前だと思っておりました。
だって、患者の支離滅裂なメールやblog読んでたら、ドクターの方が追い詰められて、頭おかしくなっちゃうじゃーん。

そしたら、なんと、最近はそんなやり取りをなさるお医者さまも、ちらほらおられるのだそうで。
さとこは、思いを言葉ではうまく表現できないから、メールやblogを見ていただけるとしたら、かなり助かります。

あ、でも、こんなん読まれちまったら、ソッコー入院だへん?

ちょっと調べてみようかなーと思っても、いざ浴室から出ると、またグッタリさとこに後戻り。
あ、ただの湯アタリか(笑)
関連記事
スポンサーサイト



[2013/10/28 16:46] | ・さとこーさとこ´ | page top
| ホーム |