FC2ブログ
タイヤとケータイ変える日。
激しい雨が続いている地域のみなさまは、
さぞかし不安で辛い毎日を過ごしていらっしゃることと思います。

どうかこれ以上の被害が出ませんように。



今年はゴールデンウイークにも雪マークの地方が有ったりしたもんで

さとこ、軽バンさとこ号の冬用タイヤを
履き替えるタイミングを逃し


半蔵さんにお願いして
ようやく新しい夏タイヤを購入した日は


すでにもう、夏至。


ぱにーニィが駐車場で交換してくれるって言ったけど
なんだか曇り空になってきたから

半蔵さんに知り合いの自動車屋さんを紹介していただく。


連絡してもらって

自動車屋さんに着いたら
すぐに出迎えていただけて


わずか10分ほどで作業は終了し

たったの2000円です。


しかも、さとこ号に乗り込むや否や、
水風船が割れたかのような豪雨。


自分たちで交換し始めてたら

途中で溺れてたんじゃないか?(´・ω・`)


落雷もあり、

さとこの町は
3時間停電してました。


ひょうが降った場所もあったらしくて

やー、無事でよかったねーと言い合いながら帰りましたです。




6月、さとこは携帯電話を変えました。


2009年にとおるちゃんがいなくなってからも


故とおるちゃんのケータイの番号とアドレスは
スマホに引き継いだりして


残していないと

故とおるちゃんが自分から連絡をとりたいって思いついた時に
困るに違いないし


そしてさとこも
「どこにいっちゃったの?はやく帰ってきて、さとこも連れて行って」と
ずっとメールを送り続けるのに必要だし。


急いで連絡したいのに、とおるちゃんの電話番号が思い出せないって夢にうなされて


パニックモードで目が覚めることも
時々ありました。




au利用料金、
家族4台で2万円ちょっと。


とおるちゃんのスマホ+さとこのガラケーで
月々15000円を払うのは


合理的でない出費であることは重々承知なんだけど


どうしても解約に踏み切れないままで
今に至っておりました。


悩んでいたらぱにーニィが
「だったら、さとやんのを解約したら?」ってサラッとひとこと。


なんと!
その手がありましたかあーーーっ!


そして
さとこの背中を押すように
沖縄旅行に行く直前、5月22日の夢が
  ↓



軽バンさとこ号で走行中
とおるちゃんとすれ違った


一方通行の道なのでUターンできず

大回りして戻ってくる間に見失って


焦ってあちこち覗いていたら


同じ系列の職場の作業所で
復職の手続きをしてるの発見!


沖縄バンドのメンバーと再会して
みんなと楽しそうに話してる。


さとこも思い切って話しかけた。

とおるちゃん、今度はいつまでいられるの?


とおるちゃん 「まぁ、10年ぐらいかなあ」


ってことは…
ヤッター!帰ってきてくれたんだー o(≧∇≦o)


とおるちゃん、帰ってくるまでは東京にいたんだって。


雨の中だけど
ロータリーになって屋根付きドームがあるので濡れない交差点で
信号を待ちながら聞き出しました。



歩道を渡り


とおるちゃんは透明なアクリル壁が雨の湿気で曇るアーケードの中を歩き


さとこは自転車を引いて
パネル越しにとおるちゃんの歩幅に合わせて小走りに歩く。


すれ違う人にぶつからないように、

とおるちゃんを見失わないように。


とおるちゃんについて

仮住まいしていたというミントグリーンの壁のアパートに到着。


残した荷物を手早くリュックに詰めて引き払うのを見守る。


10年間我慢したけど


これからまた一緒にいられるんだね。




幸せに包まれて目覚めた。


あんまり鮮明だったから

ぱにーニィに電話して

「えーっと、とおるちゃんって、今死んでるんですっけ」と確認すると

ぱにーニィ 「うん。もう死んだよー」


そうよね。
やっぱりそうよね。


でも、これって、
今が思い切り時ってこと。


携帯を1つにして

これで毎月7000円が浮いたら、

次回の沖縄旅行積立てに回して
また早いうちに一緒に行けるんじゃない?




そして、

6月になって

結婚記念日に


30代の時、沖縄居酒屋初体験をした、
県都にある思い出のお店『ちゅらら』へ。

2019年結婚記念日に乾杯2杯目
 (とおるちゃんが好きな、きれいなカクテルで乾杯ッ)


とりわけて、さあ、うさがみそーれ
 (ふーちゃんぷるー、枝豆、ポルトギュー、チキンなんかも取り分けて。さあ召し上がれ。)


ぐるくんとお茄子の唐揚げ
  (グルクンと茄子の唐揚げ。グルクン骨まで完食)


山芋とろろと島豆腐のグラタン
 (山芋とろろと島豆腐のグラタンも美味しかったねえ)


こんなごちそうたちをいただきながら
当時を懐かしんだ後


じゃらんで予約したスーパーホテルへの帰り道で


なんと


その夢でみたまんまの

交差点とアーケードを見つけたんですよ。



そのときのうれしさといったら…☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



そうかあ。

とおるちゃん、県都に住んでたんか。


意外に近かったんだねえ。




そんな感じで

なんとか6月中にと気が焦り


次のお休みに
auに手続きに行きました。


さとこの番号を解約し

とおるちゃんのスマホも、老化によりほとんど機能しなくなっていたので

ガラホに切り替えました。


スマホ、4年間持ってみましたが

さとこには
液晶画面のタッチ操作は使いこなせず
結局、文字はほとんど打つことができませんでしたのよ。




そんなこんなで
新しくなったケータイ。

おニューケータイ


さとこ、自分の番号を覚えるのに大変苦労しましたが


今度の番号は

とおるちゃんが30年使っている番号だから

その日から諳んじています。


これで、
夢の中でも

電話番号を忘れることがなくなればいいんだけど。



みなさま、さとこの新しいガラホを
どうぞよろしく。

関連記事
スポンサーサイト



[2019/07/12 00:05] | ・明日のために、その壱。 | page top
| ホーム |