FC2ブログ
選挙戦の熱い日々。 
統一地方選のときのことデス。


政治に疎いさとこですが、

さとこが長持唄を教えていただいていたシショー町会議員を

一心不乱に応援しています。


4年前の選挙のとき、

ぱにーニィにも手伝ってもらって
町内全戸1,000世帯に選挙リーフレットのポスティングをしましたが、

あの時は
立候補の届出者数が定数を超えなかったので 無投票当選でした。


今回も定数割れで無投票になりそうだったんだけど

締め切り間際の飛び込み立候補者さんが登場し、

急きょ、選挙が執行されることになり。


さあ!本格始動だよ!!




お仕事休みの日、ポスティングに向かいます。
ポスティングの日


桜って
突然満開になるんですね。
4月7日


びっくりした鴨さんが次々と飛び立ちます。

ごめんごめん。

鴨さんパタパタ


花粉症にはキビシイ季節ですが
この、鼻の穴に塗り付けるタイプの花粉ブロッククリームと
後方に見える洗眼液の併用で

ここ2年ほど症状がすこぶる改善。

花粉対策万全

洗眼液は、通年、1日に数回使ってます。




シショー町会議員の選挙リーフレット、計3日間で配布し終えました。


アパートがやたら多く、

古い家はお百姓さんなので玄関までがめちゃ遠い、さとこの町。


たったこんだけのことで
筋肉痛になったり
足がもつれて階段を踏み外しそうになったり


もう、海水浴とか絶対無理だねと思いました。


ほんと、歳とりましたわ。


こんなさとこ、

ポスティングは運動できる機会だと思えば
遣り甲斐も倍増。


そして、なんたって

こんな出会いのよろこびもある!!(≧▽≦)
こんなラッキーな出会いも

壁穴わんこ。
チョー可愛いでした♬




防災無線からは
朝晩、
「投票はひとりひとりが国政に関わる貴重な機会です。必ず投票しましょう。」という放送が流れるのですが


さとことぱにーニィ、ちょっと冷めた気持ちで聞いてます。


というのも


昨年の衆議院議員総選挙&最高裁判所裁判官国民審査の時、

選挙運動期間に入り、もう投票の日が迫っているのに
選挙広報がなかなか配布されなくて


一日でも早く、期日前投票で投票してしまいたいぱにーニィとさとこ、

いついただけるのか役場に問い合わせてみたら

「新聞の折り込みに入れてすでに配布済みです」との回答でした。


えっ。じゃあ、新聞取ってない人はどうするの?

回答 「次からは配ります。」


ぱにーニィ 「選挙に次があるのかよ!」って大憤慨 ヽ(`Д´)ノプンプン


さとことぱにーニィみたいに新聞とってない家が
町内に300軒ほどあるみたいです。


「選挙公報の掲載内容は
県のホームページで見れますが
もし欲しいんなら、役場にあるからご自由にお取りください」だって。


ソッコー役場に取りに行ったら
カウンターに山積みになってましたよ。


せっかく教えてもらったから
インターネットでも検索してがっつり読みました。




最高裁判所裁判官の国民審査で

裁判官の経歴とか、
どんな裁判に関わり、どんな判決を下したかって


新聞社によって取り上げた業績の掲載内容が
全くバラバラで


各新聞社が応援したい裁判官と、反対してる裁判官とでは

取り上げる裁判例が異なるんでしょうかね。


○○新聞を愛読している人は、
問題になったこの事件には詳しくなるけど

△△新聞に書いてある、この心温まるお裁きは知らされないんだなあ
なーんてね。


読み比べたらヒジョーに興味深かったです。


インターネットが見れず、なお且つ選挙広報が配られなかった独居の高齢者さんとかは

情報なにもなしで選挙に臨むわけで


だから「投票はひとりひとりが国政に関わる貴重な機会です。必ず投票しましょう。」って言われても、

ねーっ。




今回はちゃーんと来てましたよ(゚∀゚)
選挙公報来ました


さとこにとっては、そんな若干の不満を覚える選挙ですが、

今年は違いますよ。


シショー町会議員の再選をかけ

さとこ、熱い気持ちで挑みましたッ。




面積たったの4.2km2の狭いわが町内は平地なので

先導車と候補者が乗った選挙カーがトロトロと走り回るのを

方々に眺めることができます。


誰もいない田んぼ道に
連呼の声がこだまする。
選車がゆく - コピー


11組の候補者が
センターラインもない、譲り合わないとすれ違えない町道のあちこちで渋滞しております!


町民はたったの3500人ですから、みんな知った顔だろうに、
ここまで熱くバトルが展開されるのは

不思議なような おもしろいような。


名前も重なりあって、わけがわかりません。




そんな中、シショー町会議員ったら

選挙用車両船舶の指定を受けたちっちゃな軽自動車1台のみで


本人が助手席でしゃべり
運転手とふたりで走ってる。


もしくは、奥さんがしゃべって
本人が運転(笑)


翌日なんか
本人がひとり、しゃべりながら運転してましたよ!
シショー、自分で運転しているよ。


前回、8年前は
立候補だけやってなんも活動しなかったのに

最下位ながら当選してたんだって。


シショー 「あたし、年寄りに人気あるからねえ。でもみんなバタバタ死んじゃって減ったから、今回は真面目に活動してます」だって。


「真面目に活動」って言ったって

なんかお手伝いあるかなとおうちに行ってみたら

おうちには選挙事務所の看板だけあって、誰も詰めてません。


シショー町会議員が玄関掃除しながら

「今(選挙運動から)帰ってきたとこよ。

これから買い出しに行って
家族の昼ご飯作らんと。
孫たちの弁当も毎日作ってるよ~。

あ、あと、昼と夜に走るからヨロシクね。」


もう、

シショーったら最高(≧▽≦)✨



ぱにーニィと二人、投票所入場券が配られたその日に期日前投票に走りましたよ。



期日前投票の理由に
「当日まで待ちきれないため」がないのが残念でした。(゚∀゚)




そんなわけで

シショー町会議員をモーレツに応援したいんだけど


ぱにーニィが大急ぎでやってきて

「シショー、来るよ来るよ!
あっ!行っちゃった!
通り過ぎたよもう見えない」

なんて

選挙カーなのに
一般の走行車両よりも早く走り去るシショー町会議員。


慌てて車に飛び乗って先回りしようとするんだけど見失い


「ちっ何処へ逃げやがった?」

と思ったら
神出鬼没で正面から現れ、その先の角を曲がっていく。


ああもう、車を降りて手を振る暇がないんですけど!


おっ、シショーの声じゃないか?と草履を履く間に
もう通り過ぎているんです。


ハアハア。

こんなに燃える選挙は久し振りだ。




こんな感じで

仕事から帰ると追っかけをしていたさとことぱにーニィですが


「最後の、最後のお願い」では待ち伏せ方式を取りました。


16時半ぐらいからソワソワしながら
ぱにーニィの駐車場で張り込んでいると


他の候補者さんが次々に通りかかる中、
とっぷり暮れた19時半 になって
シショー夫妻が乗った選車がようやく。


真っ暗で顔なんかわかりませんが

沿道まで飛びだして行って

往復ともしっかり声援を送りましたよ。




ヒコーキとカラスと鉄塔

翌日の開票結果は

シショー町会議員、11名中5位の票を獲得。


シショーの愛情こもった手作りのあったかい豚汁で
万歳三唱しましたよ。


やったね!

これからまた4年間、どうかお元気で活躍してくださいね、シショー町会議員。

関連記事
スポンサーサイト



[2019/04/22 06:06] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |