FC2ブログ
ぱにーニィ燃え尽きる寸前だった確定申告シーズンのこと。
昨年夏にS県M市税理士先生が永眠され


ぱにーニィは、
税理士先生の顧客だった方々に対して

別の税理士さんを紹介したり
自力でできるようにデータを揃えてアドバイスしたりして

大抵は手を離れた予定でした。


とはいえ
多忙で、すぐに面談できなかったりする新しい税理士さんに遠慮して

相変わらず、ぱにーニィに相談してこられる元顧客さん達が

1月末からやたら増え始め、


ぱにーニィ、結局、個人でプログラムを購入して


月々の経理処理が必要ない、年に一度の確定申告だけ依頼がある10数件の顧客さん達に関しては


例年通り、お仕事を受ける流れになっちゃいました。




ところが、肝心のパソコンが壊れて


リバーサイドから帰った日も、夜は毎日

データの移し替えをしたり
セットアップしたり
ソフトを更新し直したり


なんか、めちゃめちゃ大変そう…。




さとこは、
母の発表会のお手伝いで
休みの度に里に帰っていて


あれこれお野菜をもらうので

ぱにーニィがあんかけを作ってくれたり
190311あんかけ野菜


水菜と厚揚げを玉子とじした
あったかおうどんを作ってくれたり
水菜の玉子とじうどん


祖母の命日には
母と一緒に拝んで
19祖母命日玉串


お供えの白和えとカレーと茶わん蒸しを
籠一杯もらいました。
19祖母命日




そして、
ついて行ける日には、できるだけぱにーニィと一緒にS県M市へ。


ぱにーニィ、リバーサイドのお仕事の無い日は
全てS県M市に出かけていますのです。


S県M市税理士事務所、これまでは玄関前に駐車できていたけど、

お隣のおうちから苦情が出て以来

駐車スペースもなくて


さとこは車が動かせる状態で
ご近所にゃーさんを観察しながら待機。

190205ご近所にゃーさん

いつもあのタイヤのところにやってくるのでバッタでも捕まえているのかなと思ったら

どこかのご婦人がコッソリご飯をあげに来られるのでした。

190205-2 190205-1

満腹のご様子ですよ。

190205ごちそうさまでした




新しく、ぱにーニィのアパートを事務所にできるのが一番だと思うのですが


連絡を取り合っていた先生のご家族が
ここんとこずっと音信不通で

S県M市税理士事務所のパソコンを撤収する話が
中途切れになっているんだとか。


事務所の電話はすでに止められていて

蛍光灯も切れてそのままの状態。


ぱにーニィは卓上スタンドを持って行き、

うす暗ーい部屋でお仕事している。


暗いのはまだいいとして


暖房器具がないのがもっと困る。




強迫性障害のぱにーニィ、

電気ヒーターを持って行ってるくせに火事になるのが怖いからって

頑なに使用を拒否。


コンセント抜いて持ち帰るんだから大丈夫だよって言っても聞き入れず


仕事が終わると
吐く息までキンキンに冷たくなったような状態で
車に転がり込んでくるのです。


使い捨てカイロも持って行ってるくせに

何で使わないのか
寒がりのさとこにはサッパリわけがわかりませんわ。




そして、強迫性障害のぱにーニィ、


戸締りと火元が心配で、何度も何度も確認に戻る。


今までは
税理士事務所に電話をかけて呼び出し音が鳴るのを確認して

「火事になってない。大丈夫!」と確認できていたのが


電話が止められちゃったから


さとこが一緒についていけない日は、

もう自分のアパートまであと少しのところまで帰ってきていながら

またUターンしたりして


片道45分で済むところを

3倍近くの時間と走行距離をかけて帰ってくる始末。


いい加減、なんとかしたらどうなんだよッ!ヽ(`Д´)ノプンプン




毎年1~3月は
話しかけるのもためらわれる多忙ぶりですが

今年はまた格段です。


なぜって

 ・リバーサイド勤務中は顧客さんとのやりとりも問い合わせもできない。

 ・税理士がいないから電子申告が使えない。

 ・S県M市税理士先生が使ったパスワードがわからない(毎回変えるんだけどそのパスワードを先生ご本人が忘れてしまわれたので)から、予定納税の情報も取り出せない。

 ・処理の全てが手作業で
打ち込んだデータも反映されず照合できないから間違いに気づきにくい。

・休みなしで完成にこぎつけても
提出する前の最終段階に知り合いの税理士から承認印をもらわなくてはならないのが、先方も多忙で会えなくて悶々の日々。



ただでさえ強迫性障害のぱにーニィ、

もう、責任を抱えすぎて

しないといけないこと多すぎて


人相が変わり 心も崩壊寸前だったから



思案の末。


リバーサイド3月前半の勤務を


全てお休みにしてもらいました。






確定申告に没頭できるようになって

ぱにーニィの表情から険しさが薄れ


ちょっとホッとしたさとこ、
顧客さんちの前で
車を動かせるように待機中。


日向ぼっこしている、まあるい水鳥さんを眺めます。
190311-3


黒いヒト、ご夫婦でしょうか。
190311-1

オオバンっていうのかな?
「大」ってほど大きくないけど…


こちらもご夫婦っぽいけど色合いが地味だから
かるがもさんでしょうか。
190311-2


ようやく、静けさを楽しめる心のゆとりが出てきました。


190301-2

190301-1

190301-4

190301-3


そして、
顧客さんからも葉っぱをいただいて

新鮮なお野菜で疲労回復に努めるべし。
190307青菜炒め




ぱにーニィ、伝票入力が沢山あるときは
持って帰ってアパートでも入力作業をしていて


さとこがハウスクリーニングから帰ると
ささっと何か作って与えてくれます。


さとこが疲れている時に作ってくれる、大好きな納豆玉子。
LLサイズ。
納豆玉子

お赤飯があるのは、3月3日におばさんの四十九日法要があったから。


大黒物産のスパゲッティ―に、カリッと焼き直したホテルパンとスクランブルエッグまでつけてくれたから
これはもう、ワイン開けないとッ
190310ラムースパゲティランチ


ハウスクリーニングは
大抵のことはさとこひとりでもなんとかできるんだけど


エアコンのパネルのつけ外しや
堅いネジを外したり
2階のお部屋の網戸の取り付けは

ぱにーニィが助けに来てくれるんですよ。




税理のお仕事には
パソコンを2台使用するのですが


うっかりしてると
クロエがマウスになりすまして妨害することもあり

190306コンピューター2台マウス三個

パソコン2台にマウス3つで
どれがどれのやら
190306マウス3個


あっちで遊んでなさいって
遠くに投げられたら
19保護色

四十九日法要の引き出物と保護色で
探せなくて焦りました。




こんな感じで
怒涛の確定申告を乗り切ったぱにーニィ。


ほんと、お疲れさまでしたね!!

関連記事
スポンサーサイト



[2019/03/30 12:05] | ・主な登場人物紹介 | page top
| ホーム |