FC2ブログ
猛暑の夏を、さとこはこんなふうに過ごしています。
ぱにーニィが実家から掘ってきてくれた茗荷。
茗荷

今年は茗荷、遅かったです。


blogの大切なお友達、こてつぱんさんからいただいた冷麺、

これをやっといただけるぞ!!
こてつぱんさんから こうのす冷麺だって!


茗荷、大葉、トマト、ゴーヤー、胡瓜、いろんな具材をスライスして
キムチとスモーク豚タン添えて

トッピングたっぷりで贅沢にいただきました。
トッピングたっぷり この夏初冷麺


一口すすってびっくり


あっこれはっ

さとこが大好きな盛岡冷麺と同じ食感だよっ。


こうのすって盛岡なの?


夢中で美味しく完食させていただきました。


こてつぱんさん、ありがとうございました!!




S県M市税理士先生が入院しておられる病院からの道すがらの風景です。
風渡る


毎日36℃とか38℃とか、

やたら暑いですね。


濡らして首に巻くクールバンドってやつを購入して

初めて使うときに洗濯機でガラガラ回したら、
ポリマーが洗剤を吸ってぬるぬるになっちゃって。


首回りが洗剤にかぶれたらしくって
ガリガリ掻いて掻き傷だらけですよ。


そんなわけで
クールバンドは水洗いだけにして1ヶ月経ちますが


最近、顏の回りに立ちのぼる臭気で飛び起きるんですよ。


昼夜巻きっぱなしだから
汗臭が日に日に増幅していき


くっさー!

こんなに臭くちゃ、健やかに寝てなんかいられねえぜ!ってな状況に陥ったので


ええ、
クールバンド、廃棄処分にいたしましたとも。


で、今は、手拭いを濡らして首にかけてます。


やっぱ、日本人は古式ゆかしく日本手ぬぐいですな!




とおるちゃんとさとこの巣は、
ペアガラスの窓の内側にプチプチ緩衝材のカーテンをつけて、保温保冷対策をしていますが


この夏は、100均の日よけシェードで直射日光をシャットするという
ダブル遮熱方法を導入してみたら、
100均サンシェード


東側の小窓から、南側の履き出し口に風が抜け

室温も31℃と快適です。


その隣の台所は全く風が通らなくて
ドアを開けて換気扇を回していても32℃。


1℃違うだけなのに、ずいぶん蒸し暑く感じます。


寝るときは
クールジェルパットを敷いたり
29年夏用巣箱

床にゴロ寝しつつ
冷たい場所を探して、寝たままズリズリと移動。


おとなりの工場からの異臭が強い時や
お出かけ前の準備のときはエアコンつけっぱなしだけど


のらくらしてパソコンに向かうだけとかなら

33℃を越えるまではけっこう平気です。


エアコンは29℃設定。

28℃だと冷たく感じるんです。


さとこ、平熱が高いのかな

体温が高いヒトの免疫細胞は活発だっていうから
こんなに健康なのかな。




早朝の一級河川では、鳥さん達が涼んでます。
水辺の鳥さん


さとこも、やたら水を浴びます。


湯船にお水を溜めていて、足を洗ったり頭から被ったり。


そして
普段からあんまり喉が渇かないタチなので
意識して一口ずつでも水を含むようにしています。


それでも足りないみたいで、顏とか足とか浮腫みがち。


ネギ社での出荷作業は
椅子に腰かけての作業が長いので
足がパンパンになり、長靴やモンペを脱ぐのも一苦労ですよ。


足の裏に、なにかを貼ったみたいに感覚が鈍くなり
スタスタ歩けません。

ふくらはぎも盛り上がって、正座しても座りが悪くて
コロンと転がりそうになったりします。


舌の表面が白っぽく、何か膜が張ったみたいに厚ぼったく感じたら
脱水気味のサイン。


最近発見したのですが

舌が厚ぼったくなると、指笛の音が出ないです。


遠くのぱにーニィを呼び止めたり
災害時、救助を求めるのに

指笛、便利だなと思ってたけど、


健康な状態でないときにこそ音が出せるように訓練しないと
今のままじゃ役に立たないなあ。




ネギ社に出勤するとき

7時20分を過ぎると、集団登校の子供たちが沢山歩き始めるから

それより早く通学路を通過するようにしています。


今は夏休み中なので安心と思いきや

ラジオ体操が始まってまして


子供たちは、6時20分頃に一斉に各家を出発。


体操終了解散後、6時45分には、
首からぶら下げた出席カードをヒラヒラさせながらはしゃいで走ったり、振り向きながら自転車を立ち漕ぎする学童が多数出没するので、

8月中のこの時間帯は運転を避けてます。


そして。


日の出、日の入り時は、
光の反射で見えにくい上に

路肩に車を停めて草刈り機を使っている人が

道路に点々とおられるので


車の陰からのおばあさん飛び出しに厳重警戒です。


とおるちゃんとさとこの巣から一歩出ると
一見穏やかな田舎の風景でも

危険でいっぱいですね!!


6時半でも




明け方でも30℃近くあったりする連日の猛暑に、
畑の白ネギもぐったり。


太くてもカラカラで
2Lサイズとして高値で取引できる、1本140g以上の重さのおネギが
なかなか育ちません。


ネギ社の作業場の中も煮えてますよ。


冷風扇はあるけれど、
もう古くなって効かないし
モーターが過熱してブレーカー落ちちゃうんで


ここでも、濡らした手拭いを首にかけてしのいでます。

やっぱ、日本人は古式ゆかしく日本手ぬぐいが一番ですな!


ところで
ネギ社を社長と共同経営している畑担当さんのことなんですけどね、

8時になって、砂が焼けるような時間帯になってから畑に出発するんですよ。


厚い生地の長袖・長ズボンにゴム長靴、坊主頭には野球帽姿で


灼熱地獄の時間帯に赤黒い顏で戻ってきて扇風機の前に崩れこんで


大丈夫か?と見ていると、
肩で息をして、またヨロヨロと出発。


下で働いているリーダーが心配して

強制連行しようと畑まで迎えに行きましたよ。


畑担当さん、自力で動けたってことで、
軽トラック2台で連なって帰ってこられましたが


心臓ばくばく、流涎止まらず


作業着なんか、汗の塩でバリバリになって、
まるで革ジャンみたいになってます。


スポーツドリンクと塩を渡したら、それを舐めて落ち着いたようで。


畑で倒れておられなくて、ほんと、良かったです。




でもね。


さとこの嫁ぎ先はてるまの母とか、
朝4時から畑に出て、日中の作業は避けてるんですよ。


兼業農家をしているさとこの友人とかは、普段は会社勤めで、
土日に2時間かけて田んぼに通って日中に作業するしかないので

鼠径部の両ポッケに凍らせたスポーツドリンクを入れて体温を調整しながら
田んぼの草刈りしてます。


ネギ社の畑担当さん、畑が多すぎて24時間働いていないといけないのかもしれませんが

自分でできる体調管理は、
やった方がいいんじゃないのかな。


麦わら帽子を被るとか
臭くなるけどクールバンド巻くとか

例えばこんなんとか、農作業には向かないのかな
 ↓
空調服
(ホットフラッシュのさとこ、実は密かに手に入れたいと狙っています。)




さとこ、最近、ダイソーで、300円のUSB卓上扇風機を買いました。


首にかけた濡れ手ぬぐいとの併用で

こりゃなかなか快適です。
300円扇風機1号


今シーズンのマイブームで、あちこちに設置しました。


軽バンさとこ号のカーエアコンが不調で修理待ちなので
シガーソケットにもセット。


そして、脱衣室で洗濯物を干す時とかにも大活躍。
300円扇風機3号


『300円USB卓上扇風機愛』が飛び火したぱにーニィも

同様に、パソコン前や脱衣所に設置。
ぱにーニィんちにも


やー。
快適快適。


こんなふうに、元気に猛暑を乗り切っているさとこであります!!
関連記事
スポンサーサイト
[2018/08/21 04:55] | ・チームらすからーず、ねぎの皮も剥きます | page top
| ホーム |