FC2ブログ
原価のかからない旬のおかずがある食卓
青い風が吹く五月です。


はてるま母と一緒にお墓参りを終えたあと、
お墓の横の空き地で
ちっちゃいビニール袋にわらびを詰めてたら

わらび取り放題

近くの畑で農作業中のご近所さんが
気を利かせて買い物袋を持ってきてくださって


袋いっぱい採るまで
1時間もかかりませんでした。


タンサンと熱湯を注いで一晩。


そのあと、
透明になるまで何回か水を替えて
あく抜き完了。


只今あく抜き中


里の母におすそ分けして


残りは、
なくなるまで毎日

わらびの塩昆布和えと お味噌汁。


これ、ぱにー二ィの好物なのです。

ワラビ塩っぺ和えわらびオンリー味噌汁


四月・五月の山菜、
今年はコシアブラが全く取れなくて、

その代わり、筍がウホウホな状態。


トンネル工事の発破が毎日3回あるおかげで
猪が警戒して竹林を荒らさないらしく

筍、採れ放題なんです。


重くて持てないから
はてるま母、皮はその場で剥いちゃって
はだかの筍を持って帰ってあく抜きするそうです。


なんと、
誰かにあげなさいって12本も持たされちゃって


でも
里の母はすでに食べきれないほどあるから要らないって言うし、

はてるまからの帰り道沿いに住む知人とは
連絡が取れなくて、


んで

結局すべてさとこがいただくことに。


半分は冷凍したけど
まだまだ冷蔵庫の中は筍でいっぱいですよ。


穂先の部分は甘酢あんかけにしたり

さとこはきくらげが好きなので
中華炒めにしてみたり

筍甘酢筍の中華炒め風


ぱにー二ィは汁物が好きなので
お味噌汁、3回ぐらいお替りしますです。


筍とネギの味噌汁


穂先だけでもけっこうな量です。


煮物にもしたり
フキノトウ味噌でもいただいたり


でも、さとこは
どっちかっていうと
穂先よりも根元のほうが好きかな

穂先だけ煮物煮物と蕗味噌和え




この季節、山椒も楽しみですよね。


さとこの里には
山椒の木は7本あって

山椒全部で7本

毎年四月に一年分の木の芽を摘んで冷凍保存。


山椒たっぷり


ちらし寿司、
山椒が入ると、入らない時の2倍食べるかも。


お総菜コーナーで買ってきた鯖ちらしにも
たっぷり混ぜ込んでいただきます。

チラシ寿司には絶対山椒山椒に鯖寿司

手前の緑のやつは、蕪の葉っぱの塩昆布炒め。

この日のメインディッシュです。


ぱにーニィは、
先日、枕ぐらいのサイズの1kg入り業務用塩昆布を買ってきていて

これが日々大活躍してますのよ。




アラ汁にも、ネギは無くとも山椒だし

筍ごはんにも当然山椒ですが


シマッター

肝心のとおるちゃんにお供えのご飯にまぶすの忘れてる

アラとの相性抜群筍ゴハン山椒投入前




さとこの里は
アスパラガスも豊作で


毎日にょきにょき伸びるのを
レンチンして軽く塩を振るだけで(左上のゴロゴロしたやつ)

味が濃厚で甘みもあって、
飽きない美味しさです。

レンチンアスパラ





ネギと フキノトウと 筍と わらび。


さとこ労せず手に入り
ありがたいやら申し訳ないやらなおかずがいっぱい。

蕗の煮物蕨に蕗に


感謝の日々ですよね。

関連記事
スポンサーサイト
[2018/05/02 04:58] | ・うりカメ―、やれカメ―。 | page top
| ホーム |