FC2ブログ
さとこの周りの人々の3月は。
例の「暑ーい!寒ーい!」のホットフラッシュ、
一過性のものなのか、
ここ数日は収まっております。


半蔵さんが今月いっぱいで今のお店を引き上げるんだそうで
毎日、荷物の移動で大わらわです。


お邪魔する度にガラーンと広々してきて

とおるちゃんとの思い出の場所が
またひとつ減っちゃうと思うと、
なんか、たまらない。

お引っ越しご本人の寂しさとは比較にならないんでしょうけれど。




ぱにーニィのお仕事が一段落してひと安心ですが
今後、税理のお仕事どうなるんだろう。


S県M市税理士先生のお宅のパソコンのシステムサポート期間がそろそろ終了で、
更新しても無駄になるから、

今後は、ネギ社社長がやってる税理士事務所とかに移行になるのかなあ。


S県M市税理士先生はと言いますと、
リハビリ病院を退院し、そのまま住宅型有料老人ホームに入居されました。


お住まいが決まってひと安心。


と思ったら。


面会に行ったら、お部屋がもぬけの殻で。


わずか2週間足らずで
なんと、また入院されたらしい。


ぱにーニィから様子を聞くに、
脳梗塞っぽいですよ。


対処が早かったから命に係る状態ではなさそうですが

おうちに独り居られるときでなくて良かったと、

つくづく思うぱにーニィとさとこでありました。




ぱにーニィ、お客様からチョコレートをもらう。

チョコレートとか


ぱにーニィ、お客様から十割蕎麦をもらう。

短そば 釜揚げ
その日にいただかないと、溶けて短くなっちゃいますのね。
溺れているみたいに見えますが、美味しかったデス。



ぱにーニィ、お客様からお魚をもらう。

お魚3種


このお魚がまた、すごい量で

保冷ボックスの中には、
アジ6匹、ホウボウ3匹、ツバス1匹が
しっぽをピン!と正した姿で入ってました。


あじくん6匹
あじくん、全員塩焼き。


ホウボウなんて、買ったことないから、
どうやっていただきましょうか。


ぱにーニィのリクエスト、やっぱり塩焼き。

ホウボウ塩焼き


さとこ希望で、1匹はマース煮に。

ホウボウまーす煮

ホウボウを焼いてから、
泡盛と塩と、野菜室にあったいろいろを入れて蒸し煮にしました。


さとこは疲れていて眠りながら作ったみたいで
記憶が定かでないんですが(写真を見てなんとなく思い出した次第であります)


ぱにーニィの話では塩焼きもマース煮も、すごくおいしかったらしく、
良かったデス。



さて、ツバスは。


当然お刺身ですが、
ごめんなさい、あまりにも無残な切り方で

お刺身というにはおこがましい、『生ツバスの切り身』というお料理になりました。

ツバス切り身

いいもん!こんな姿でも美味しかったんだもん!ヽ(`Д´)ノ


アラはアラ汁にするつもりで厚めに身を残してましたが、

気が変わって、
皮と一緒に、オーブントースターでさっくり焼きました。


食べられそうな内臓はレンジで煮付けに。

ツバスあら塩焼き キモ煮付け


副菜も海の幸です。


めかぶはさっと茹でて酢味噌和え。
アカモクは生醤油でゴハンにかけて。

メカブは酢味噌で アカモク


キャベツと春菊のしおっぺ炒め。

副菜のキャベツしおっぺ炒め

ぱにーニィ、この『しおっぺ炒め』も大好きで、

枕ぐらいのサイズの業務用しおっぺを買ってきやがりましたよ。


なんぼなんでも買いすぎだろう。




独居と言えば、さとこの里の母。
こちらはどうしているかと申しますと。


お彼岸に会ったとき、教会と住まいを繋ぐ渡り廊下から落ちたと言っていました。


なんで落ちたん?と聞くと

「わからん。年寄りは足がクタクタするけんな~」だって。


その段差からは、もう3回以上落っこちてるんで、

兄もさとこも、なんとかしたいんだけど


母は、「いつまでこの家に居られるかわからんのに、直しても無駄」と乗り気でない。

出入りの大工さんに相談しても、
直す方法がないと断られたんだそうな。


里の母の夢は、

トイレがウオッシュレットになってて

グランドピアノがあって

でっかい石がある日本庭園なお庭の
おうちに住むこと。


申し訳ないが

どうあがいても
その夢、さとこにはかなえてあげること、できません。


すまんね。

関連記事
スポンサーサイト
[2018/03/27 04:01] | ・主な登場人物紹介 | page top
| ホーム |