FC2ブログ
予定がややこしい。
昨年のお盆は、
入院されているネギ社のレギュラースタッフさんに代わって
ネギまみれになっていたさとこでしたが、


今年のこの暑さや台風やらでは
畑の状態の見通しが全く立たなくて

会社のお仕事自体がお休み。


てなわけで
さとこ、今年のお盆は
どっぷりとお盆行事に埋もれました。


はてるまの家の行事予定は
毎年、日にちがほぼ決まっていて


今回は更に、
送り日である15日に
はてるま父の通院も追加になってます。


里の行事とはてるま行事との調整で、
軽パニ状態になってるのが
お盆の、さとこのいつもの光景。

里芋畑

お盆前、11日。

東京にいる菜々子が、16時着のヒコーキで帰ってくる日です。


ウツ病を発症し、一度は東京を引き払って地元に帰ってきていた菜々子ですが、

田舎で療養してウツ病は改善したものの、
弱視でマイカー通勤が困難な彼女には、
せっかく得た専門技術を生かせる職場が、通勤圏内に見つからず

今は、再び東京の地で活躍してます。


都会なら電車で自力通勤が可能だし、

ベテランの手腕を生かせる場所で
バリバリ働けているようなのが
とってもうれしい。


帰省が決まると必ず連絡くれるから

空港で「わーい、お帰りなさーい♫」をして


お仕事や、生活ぶりや、お母さんの介護状況なんかを聞きながら一緒にお食事した後、
お母さんが入居している高齢者専用マンションまで送っていくのが

唯一、お盆行事と無縁なスケジュール。


3カ月前には約束できているので、
他に予定を入れずに、
楽しみに待ってますのよ。


さとこの兄たちが12~15日に帰省するそうで、
12日に帰ってきた足で
S県にある里の母実家のお墓掃除と、実家跡地の除草作業を実施すると聞いていたけど、

9日に、里の母から、「11日にお墓参りします」とメールありビックリ。


折り返し電話するけど通じず、「12日から11日に変わったの?」ってメールしたら、
10日に「12日です」と返事あり、
訂正メールが来るまでヒヤヒヤしましたよ。


さーて。そろそろ出掛けるかな。


ガソリンスタンドの洗車場経由で空港へ出発しようとしたところへ
おや。今度は、はてるま母からメールがきましたよ。


13日の予定と決まっていた
はてるま母の両親のお墓参り&お盆の買い出&初盆の親戚訪問の日が、
急きょ、1日繰り上げて12日になった。
お前の都合は大丈夫か、という内容。


うわーん。
みんな、何だよぅ。


はてるま母の両親のお墓参りは、
伯母(義母の姉)の都合が合えば
もしかすると12日になるかも、とは言われてはいたんですが、

変更ないまま2カ月経った。


それが、前日になって、いきなり…




どうやら、こんなわけらしいです。

伯母の孫が12日がお休みになることが、今日になってようやく分かった。
 ↓
12日は伯母の夫がデイサービスに行く日だから、
姉妹での外出が、介護のために最近できなくなっていた伯母に
息抜きのチャンスが到来だ。
 ↓
義父母とさとこの3人で13日に行う予定を
12日に変更して、
伯母一家と合同でお墓参りをし、解散後に買い物と初盆参りをしよう。
なにもかもいっぺんに終わって、ちょうどいいじゃないか。




さとこが運転手を務められない場合、

伯母の孫君の軽乗用車に4人が乗ることになる。

そったら、買い物なんか載らないし、

途中、もしや義父に発作が起きたりしてとか思うと、
義母、気になって、ひとりで買い物どころではない。


それに、初盆のお参りに伺うはてるまの親戚2軒は
伯母一家とは交流が無いから
乗せてってもらうわけにもいかない。


里の母に相談すると
「こっちの予定が先に決まってるんだから…断れないの?」


いや、確かに、その通りですよ。
その通りなんですが…。


12日はS県行きの予定を入れてしまっていること、
夕方からなら運転手できるけどダメですかと、
はてるま母に問い合わせるが、
以後、連絡が来なくなっちゃった。


お義母さん怒っているのかな。
困っているのかな。


うわああん。
どーしよー。


悶々と悩んで脂汗を垂らしているところへ
里の母が電話くれて

「あんた、そんな混乱せんでも、一緒に行かれんだったら、別の日に行けるときに行ってもいいよ。
でも、お祖母ちゃんとお父さんのお墓はちゃんとお参りしなさいよ。
親仏があるんだから、おろそかにしちゃいけんよ」


とおるちゃんが他界するまでは、
お盆の期間中の毎日の墓参も
夜勤でない限りはやっていた。


13日は盆の入りだし
14日ははてるま菩提寺にお参りだし
15日ははてるま父診察と、深夜0時に送り火だし


はてるまに毎日通いながら、

このお盆の大渋滞の中を運転して、里との往復ができるのか?


もう、さとこの小さなノーミソは
負荷がかかりすぎてイッパイイッパイです。


とおるちゃんごめん。

なんぼ、君が帰ってきてくれるとは言っても
お盆は苦手。

まあ、きみはいっつもそのへんウロチョロしてくれているけど。


と、とにかく、気を取り直して、
菜々子を迎えに出発だー。


緊張でハンドルを持つ手が滑る。


さとこ地方の空港、就航先少ないくせに
なぜか今日は駐車場満杯。

警備員さんの指示にて、路肩駐車、はるか向こうまでズラリです。


なんで今日こんなにどこも渋滞なの?と思ったら、
『山の日』っていう祝日ができていたんですね。


車を離れられないので、奈々子にバス乗り場まで出てきてもらい、無事に合流。


今日のお食事会場として、
煙草とビールとおさかなが不可欠な奈々子にぴったしの居酒屋さんに目標を絞っていて

17時のオープンを待って入ったけど、
予想通り、予約で満席でした。


でも、店員さんから「19時までなら使える個室がありますよ」と言っていただけて
2時間、たっぷりおしゃべりできました。


そして外に出てみたら、

ありゃっ。
数秒で、服を着て泳いだみたいになるほどの土砂降りになってますよ。


ものすごい湿度で、
車窓は拭いても拭いても、温泉の窓ガラスのよう。
デフロスターの目盛りMaxだけど、改善全く無し。


歩行者も、こちらを見ずに、雨のカーテンの中、下を向いて走ってくるから
うひゃー。
こ、怖いよーん。


対向車の色も識別できないぐらい視界が悪い中
ワイパーを最高速にして、ゆっくり進みます。


高齢者専用マンションに近い居酒屋さんにしておいて、大正解でしたね!


菜々子を無傷で送り届けたあと、
ドキドキしながら義母に電話する。


はてるま母、すぐに電話に出てくれました。


ケータイのバッテリーが切れて充電していたのと、
来客続きで、相談する時間が取れず

さとこに返事のしようが無かったんだとか。


「さと、たった今、予定が決まったところだ。

大丈夫だぞ。

明日の朝は、娘婿が通院予定をキャンセルして
わしを姉さん宅まで送ってくれることになった。

端井の孫とひ孫が明日帰ってくると、あのあと突然連絡があって、

娘が夜勤で留守だから、
娘婿が通院をやめて孫に付き合うそうで
おかげで、朝は乗せてもらえるようになった。

じーさんは、家の鍵を空けて待っといちゃらんといけんけん、墓参りは一緒に行かんことにする。

帰りは、姉さんの孫が、わしを家まで送ってくれると。

そして、端井の孫親子がうちに泊まるかもしらんって言うから

その分の買い物だけして
急いで帰るから、

また日を改めて、
わしら3人で買い物と初盆参りに行こうな。

だから、明日は、お前は心配せず、お兄さんたちとS県に行ってきなさい」


雨でぐっしょりなのか、汗でじっとりなのかよくわからん状態のさとこ、
とりあえずお風呂に入って、ほっと一息。

ゆっくり水没。


ラミネート加工したとおるちゃんの写真、『入浴のお共♡日替わりブロマイド』に話しかける。

夫と入浴。日替わり写真


よかったね。


それにしても
家族内ですら日程調整が難しいのに

はてるまのお家は、いくつもの世帯の中継局みたいで
さとこには対応不能ですよ。


とりあえず、メデタシだけど、
そんでも、
やっぱり、お盆は苦手だからね。


関連記事
スポンサーサイト
[2017/08/16 23:20] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |