おネギのお仕事のこと。 さとこの義父母お誕生会のこと。
チームらすからーずの季節労働先、白ネギ社、
夏季繁忙期に入りました。


これから9月まで
フレッシュなネギのしぶきを浴びて
規格外で廃棄の運命のおネギを救出しては、毎日食卓に登場させて。


からだの外から中から、おネギとスキンシップし放題。


顔を洗っても洗っても、毛穴がおネギなフレグランスですよ!


ネギのトロトロがこぼれて
床も作業台もズボンもびっしょびしょ。

『ねぎ美容液』とか作れたらいいのにィ


さとこ 「このトロトロ、顔に塗ったら美人になりますかね?」

会社の先輩 「…わたしは皮膚弱いから痒くなるけどね」


ダメじゃん。


ねぎぼうずが出ちゃって、
つんと尖がった先っぽは、ねぎぼか葉っぱかどっちかなと思っていると、
半日でこんなににょっきり。
一日でこんなに伸びる  ねぎぼ。 

ぷっくりなったものがいっぱいあって、なんと、収穫したうちの七割は廃棄なんですよ!

軽トラに何杯も


はー。勿体無い
はー。勿体無い

ねぎぼ可愛いのに。


ねぎぼ、お花屋さんで生け花用とかに出荷できないの?

ねぎぼのお花畑を作って観光地にするとか
種を採るとか
ネギ汁防犯スプレーとか、いいへん?


なんていろいろ妄想しながらお仕事シテマス。





さてさて。

さとこが嫁入りしているはてるまのおうちは、
ワイワイ賑やかなことが大好きです。

義妹の端井なんか、「毎日お祝いでもいいよーん」と言っているぞ。


3月、最終日曜日には、はてるま・端井『家族3・4月誕生グループ』の合同お誕生会が開催されました。

主役は、はてるま父母・とおるちゃんの妹(端井)、とおるちゃんの甥のお嫁ちゃん。


さとこも誘ってもらったけど、
外せない予定を先に入れてしまっていたので、
申し訳ないけど欠席です。


主役それぞれにケーキがあって、
これが義父母の。
  ↓
義父母お誕生日ケーキh29

ひゃーい。
おいしそうじゃないですか!


楽しかったみたいで、良かった良かった。





この二日後がはてるま父の受診日だったから
さとこと義父母3人で、二回目の前祝いをいたしました。


いつものケーキ屋さんにて。

お誕生日のケーキ

はてるま父母、ケーキ全く飽きないみたいで
イチゴのタルト、ワッフル、メロンのタルト、フルーツタルト食べた後、
お持ち帰りのケーキも買ってました。


そしていつもの回転寿司では。

義父、まぐろ七貫を完食!

まぐろ七貫盛り

義父食べっぷりよろし。 うなぎ

ほかにも、うなぎとか、サーモンとか、大好きなエビちゃんをパクパク。


義父、ガリガリになってるから
こんなに食みがいいと、はてるま母もうれしそうです。


義母は、おさかな自体の味はそんなに好きではなくて
えんがわ、だし巻き、つぶ貝。
あと、お肉とか天ぷらが載ったやつをチョイス。
エンガワ 天ぷらにおいなりさんに


みんないっぱいいただきましたー。


美味しくいただけるのは健康な証拠。

ふたりとも、いつまでも元気でいてくれますように。


関連記事
スポンサーサイト
[2017/05/18 23:32] | ・チームらすからーず、ねぎの皮も剥きます | page top
| ホーム |