スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
高齢者肺炎球菌予防接種と、春のお彼岸が終わりました。
お彼岸の1週間が終わりました。


自転車通学だった時代には、お彼岸中は毎日学校帰りに父のお墓に寄ってお燈明あげてたけど
今はお参りするお墓が増えちゃって、
そんなん諦めてます。


故雇用主さまのお墓にも伺ったけど、
墓参の方でにぎわっていて近づく勇気がなく、
また日を改めましょう。


あるけあるけで、つくしんぼの里を見つけました。

つくしんぼのお城

工場の煙突がね、つくしんぼたちの王様が住んでるお城みたいに見えて、
うれしくなったさとこであります。


暗いうちは用水路で休んでいる鴨さん。
日が昇ると、暖かい畑地にお引っ越し。

鴨さんお引っ越し




先日、菜の花をまるごと一本いただきました。


両手で抱えるぐらいでっかくて

葉っぱと、茎と、つぼみ部分と、つぼみを包んでいる小さい葉っぱ部分に分けました。

どれもざるに山盛り


菜の花好きのぱにーニィに持ってったら、大喜び。

でか葉っぱは、さっと茹でてソーミンタシヤー(素麺炒め)に入れてくれました。

天津、菜の花そーみんたしやー

納豆載せる。

菜の花納豆そーみんたしやー

ほんとはオサレに菜の花パスタにしたかったらしいけど、
スパゲティの在庫がなくて素麺。


あんかけ玉子も、両方美味しかったデス。


菜の花、お店で売ってるのは蕾の部分だけ集めて束にしてあるから

一本丸ごといただけるなんて知りませんでした。


どのパーツも、塩茹でがたまらん美味しさですね。





22日、里の母と電話で話してたら、
17時も回ってから「今から肺炎球菌のワクチン打ってもらいに行ってくる」なんて言うので


えっ!運転して行っちゃだめだよ!
接種後しばらく安静なのに、もうすぐ暗くなるし。


てなわけで、23日、内科まで送迎です。


肺炎球菌の型って、93種類もあって、成人用肺炎球菌ワクチンは、そのうちの23種類の菌の型に効果があるんだそうな。

へー。
知らなんだ。


「5年以内に再接種を行うと、副反応が強く出ることがありますので、今後、任意接種として再接種を御検討される方は、5年以上の間隔をあけてください。」となっている。

兄ちゃん、次は2022年の4月以降ですから、覚えていてね。

高齢者肺炎球菌予防接種済証とワクチンロット番号控は、
予備の分と2枚とも母が保険証に挟んでますからよろしく。


ワクチン接種のアナフィラキシーショックもなく、
診察終了後は近くの天満屋へ。


パン屋さんポンパドウルのカフェコーナーでティータイムです。

ポンパドウルタイム

500円で、好きなパンのセットとドリンクが選べるのですって。

里の母、こういうのよく知っているなあ。


母、81歳、おしゃべり仲間が沢山いるのは、ええことです。


食品売り場を軽く回って、
午前中から既に半額になっている和菓子やパンや練り物を複数発見して
興奮気味に購入。


一緒に父と祖母のお墓にお参りして

里に送り、買ったお供え物を半分こしました。


このでっかいバケット、ハーフサイズで、ガーリックバターとはちみつが半分ずつ塗ってある。

包丁で切れなくて、はさみでジョキジョキ~。

バケットカット新しいお抹茶で

母もさとこも、こういう、あごがガクガクするぐらい噛み応えがあるパンが好き。


咀嚼の刺激は脳の活性化に繋がるっていうけど、
それにしちゃ、物忘れが多いさとこ。

柔らかいものが好きだったら、もっと激しく忘れているのかな。


帰巣して、春の和菓子と、とおるちゃん大好物だったわらび餅をお供えです。
新しいお抹茶も開封しましたよ。


濾さずに点てたら、がにぶくだらけ!
とおるちゃんの点てたお茶は、最高にきめが細かくてマイルドだったけどなあ。





この日はとおるちゃんの月命日なので、
夜は、普久間氏・ぱにーニィ・ぴよ子さんと恒例のお食事会も行いましたよ。


普久間氏とぴよ子さんが選んだシメのスイーツ2種はこれです。
  ↓
月命日のシメ


さとこのデザートは、
ちりめんじゃこが入った雑穀焼きおにぎり。

コメはツマミでありデザートであり

やっぱ、さとこの場合、
主食も、デザートも、当然コメでしょう。


よい一週間でした。
関連記事
スポンサーサイト
[2017/03/24 23:30] | ・お医者さまの管轄 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。