この頃、ビックリ多し!
ある日のさとこです。


さっき起きて時計を見て
「おっ。そろそろ5時か」と思って、あるけあるけの準備をはじめたら

あらっ。
もう9時になった!?

び、ビックリ。


実は

5時前と思ったのは、まだ、夜11時25分の勘違いで、

誤→5時前。誤 正 →5時前。正 (2)


9時前と思ったのは、11時45分の読み違えだったのでした。

誤→9時前。誤 正→9時前。正 (2)




また、ある日は、

父と祖母のお墓でご祈念していたら、

今まで、50年間暗記していた詞が、
どうしても途中から思い出せなくなり、

中断して帰宅。


そして、二十歳で金融機関に入社して以来、
30年以上、無意識にできていた、紙幣数えの手さばきも

突然できなくなっていて、


指をどう使って挟むかとか、
お札を広げる時の流れとコツが
全く思い出せない。


こりゃ、認知症外来に行かないといけないんじゃないか?


ぱにー二ィに相談したら、

「そりゃ、お兄さんに相談しなさい。でも、とりあえずは毎日おさらいすることだな。」


とおるちゃんが死んじゃってからは、
般若心経を覚えて毎朝唱えていたのですが、

般若心経は一旦やめて、
小さい時から馴れ親しんでいる拝詞のほうを、
車中とか朝勤行のときに読み上げるようにしました。


紙幣数えについても

さとこのお財布には、数えないといけないほどの札束は常駐していないので

ぱにー二ィが毎日スロットや競馬で稼いできては、
さとこんとこに持ってきて、
繰り返し数えさせる。


こうかな?
いや、こうだったか?

上下・表裏を替えながら、何度も練習です。


そうこうするうち、
数日後、また、技術習得の記憶回路が繋がったように
急に手が思い出しました。


さとこの頭ン中、
なんだか、
「ニューロンネットワークの情報伝達、電気工事中ですよ~」みたいになっとったんかな。

シナプス
(これはKOMPAS 慶應義塾大学病院 医療・健康情報サイトから拝借しましたです ↑)


やー。
焦った焦った。


時計の針の読み方も、おさらいしなくっちゃ。





ハウスクリーニングが仕上がったので、

公民館活動の印刷物配りをして回ったら、
引き換えに、
嬉しいいただきものが。


会長さんの畑で穫れた新玉ねぎと、

なんと、シショーお手製の、出来立ての筍の煮しめ。
しかも、最も美味しいと言われる、穂先の部分ばっかり。

筍旨煮

わーい。ご褒美だあ。


早速、その足で、
○○ドナルドの税込み100円バーガーを購入しに
ドライブスルーに連れてってもらいました。


会長さんちの新玉ねぎをスライスし、

セロリ・きゅうり・ハンダマ・トマト・レタスも。

挟むお野菜をあれこれ並べて、
自分好みにカスタマイズいたしましょう。

筍・新玉パーティー

レリッシュの瓶詰も開封して

100円バーガー、お野菜盛り盛りバーガーにグレードアップです。


シショーの筍、
もしかして、
今まで食べた中でダントツの一位じゃないかっていうぐらい
美味しかったです。



「初物七十五日」って、初物を食べると寿命が75日のびるというけれど、
さとこの場合、
脳ミソの寿命がついていかないので

あんまり初物いただきすぎないように、気をつけなくてはいけませんね。

関連記事
スポンサーサイト
[2017/06/07 22:52] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |