スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
犯人はどっちだ
3月3日。


ご心配くださったみなさま、ありがとうございました。


昨日は38度台を維持していましたが、
さとこ、本日は午後から平熱になりました。


なんだったのかなー、41,7℃。

そのあとも、もっと上がったのかな。


お気に入りのブロガーさんとこの記事を拝読してましたら


人間の体の左右はアンバランスで
その差がある程度以上になると
風邪をひくんだと。

風邪をひくことでそのアンバランスが治るから、
『体の歪みを治す方法』として風邪を活用するってことが
書いてありました。

ほお、地震みたいだね。


タイムリーな話題。

まさにこれじゃないか?


しまった。

左腋窩でしか計測してなかったけど、
右側は何度だったんだろう。


そんなことを巣箱の中で考えつつ、
お気に入りの回転ずしの体験記でも。





『明日からきっと使える!接客10大用語』っていう各国の会話集がレジに置いてある、
お気に入りのくるくるさん。(関連記事→95円の幸せ。


ぱにーニィとさとこ、日参しているわけでもないのになぜか面が割れていて、
ちょっと行くのを自粛していたのですが。


何か月か間隔が開いても常連客扱いになっちゃってるのは
二人のうちどっちが原因なのか、

今日こそは確かめるのっ!


まずはさとこがひとり、先に入店しまーす。


いつものおねいさん 「いらっしゃいませ~。お一人さまですかァ」


「2人です」と、指で示してボックス席に案内していただいた後に、ぱにーニィが時間差で続くと

満面の笑みの店長さんが
「いつもありがとうございます
割り箸、今お持ちしますね」


歴然じゃん!


ぱにーニィ、ショックを隠し切れず
「覚えられちゃったのはワンのせい?」


まーね。
顔濃いのに日本語ペラペラだし。



そして、大抵、入口を背面にして、顔を上げないさとこと違い


ぱにーニィが無邪気にどんぶりに顔全部を埋めていたり

ぱにーニィがワサビに悶絶して激しくジタバタしていたり

ぱにーニィがタッチパネルでロシア語やフランス語を見て
日本語ページに戻れなくて慌てふためいていたり

そーゆーしぐさのひとつひとつが、すべて丸見えなのさ。


「エエッ!ワンの行動が、分析しつくされているの!?」


あたぼーよ。
だって、ホラ。目立つから。


ぱにーニィとさとこの一番の目的はアラ汁であって、

沖縄の居酒屋さんで「これ、厨房に持ってって見せていいですか」と食べた後の骨が見世物になったことはあるけれど

この港町じゃフツーだろうと思うのに
「いつもキレイに食べていただいて…」なんて恥ずかしいこと言われてしまい


席に着いてタッチパネルのアラ汁が売切れ表示になっていると、

「あっ、猫が困るあのお客さん方が来たよ!」と先回りされたかな、なーんて
懐疑的になってしまう。

本店


くるくるさん、商売繁盛なのでうれしいのですが、

お目当てのアラ汁がないことが、最近、けっこうあって

いちど、経験としてセットメニュー試してみました。

セットメニュー初挑戦

1000円だったか、1200円でしたでしょうか。


カニさん丸っぽ一枚、カニ汁、握りもカニ4種に
まぐろさんのいい部分らしい厚い身のとこ。

小鉢の生サクラエビとか生若芽の三種盛りが
これだけで熱燗いけちゃう感じでしたが。


でも、やっぱり普段注文する、近海のお魚がいいかなあ。


駅前観光タワー支店のほうもね。

アラ汁がなくて、アラ炊きを注文してみたことが。
  ↓
アラ煮

駅前店

これは、当然、フツーにおいしいです。

でも、居酒屋さんでもいただけるから
やっぱ、お寿司屋さんなら断然アラ汁だよな…。


そんなこんなでおいしく頂戴していたら
どこからともなく、不思議な音色が…


耳を澄ませる。

これ、たしか以前にもきいたような。

低いブーンという音に時々抑揚がついて
ん?と聞き直すともう聴こえない。


読経?
呪文?

カウンター席の外人さんあたりから流れて来るけど、
食前の祈りかしら?


大きくなったり途切れたり。


カニを完食したぱにーニィが、手を洗いにトイレに立った。

そして、ややコーフンして帰ってきた。


ねこばす氏が「店長さんの方から聞こえるよ!」


そうだったのー!


ブーンは店長さんの鼻歌なのでした。

店長さん、いいことあったのかな





後日の訪問も、ぱにーニィはマスクして入店したり、下を向いたりと工夫を凝らしていますが、


努力の甲斐なく、
割りばしの準備は副店長にまで引き継がれ


今では、
カウンター席ですかボックス席ですかも聞かれず

ボックス席に割りばしをそろえて置かれ

ワサビのびんが満杯で(一度お代わりしちゃったから)…


こんなされてまで、
安っいお皿数枚で終わるの、ほんと恥ずかしい


店長さんといえば、
あいかわらずいつも嬉しそうです。

よく、隣の通路で踊るようにお片付けされてるから
お話ししたい気もするけど、

完全に顔なじみになっちゃうと恥ずかしいから、
知らんふりしています。


てなわけで、どっかから鼻歌が聞こえる回転ずしさんに
今日もやっぱり行かなくちゃって気持ちに
なっちゃうのでした。
関連記事
スポンサーサイト
[2017/03/03 07:54] | ・未分類 | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。