FC2ブログ
新年のご挨拶でございます。
みなさま あけましておめでとうございます


昨年中は こんなポンコツなブログにお付き合いくださり


まことに まことに

ありがとうございました。


足跡、パチ、コメント等であたたかく支えていただき
 
感謝の気持ちでいっぱいです。


さとこの愚行に呆れつつも

反面教師として なにかに役立ててくださる方がありますように。


本年もよろしくお願い申し上げます




さとこ、フリーターなのにもかかわらず
なぜか時間に追われがちです。


12月は

18日からはもう、

リバーサイド、ハウスクリーニング、コーキング、ねぎ畑と

お仕事が入り乱れに乱れて


365日こんなにお仕事来たら、
さとこ、毎月旅行に行けるへん?


いや、その前に過労死するけども。




お歳暮のこともね


さとこの里の母、

はてるまからのイオンのお歳暮を気に入ったらしく
大層喜んでくれたのはいいんだけど


お返しは、珍しいでっかい葡萄にしたいと言う。


しかも、珍しいでっかい葡萄は傷みやすくて送れないから届けてほしいと言う。


さとこは12月はバンド活動でライブ続き。

すぐに対応できないから事前に教えてねと念押ししていたのに

ライブ当日に里の母からのメール。
「ライブうまくできた?はてるまに持っていく準備できたよ」って


だからっ
今日はダメだって言っとろうがっ ヽ(`Д´)ノプンプン


終了後、打ち上げで飲酒するから
取りになんか行けんのです




翌日はリバーサイド勤務で


お仕事のあとの片道47kmを2往復するのはご勘弁なので


仕方ない。
出勤前に里へダッシュです。


6時前、真っ暗な早朝の国道には
ライトを持たない早朝ウォーキングの人がチラホラおられて

近づいてから突然姿が見えるので

その都度ドッキリ。


痛い胃を押さえながら
珍しいでっかい葡萄を受け取って

ぱにーニィを迎えに行く。


ここからはぱにーニィの運転で

リバーサイドの隣の集落にある はてるままで ノンストップ。


はてるま母が玄関前に待機してくれていたので即手渡しして

お仕事にギリギリ間に合いました。




30日、はてるま父母と正月のお買い物。


31日、お節準備。


作ったのは義母、

切って詰めるのが嫁の持ち場。

令和2年のおせち


その足で、兄一家が帰省している里へ。


はてるま母が育てた巨大白菜をお供えしたところまではよかったのですが

一升瓶よりでかい白菜


里で
母が近年夢中になっている黒にんにく作りのために


さとこの体にまさかの事態が。




さとこは、にんにく嫌いじゃないけど弱くて


故とおるちゃんと1泊2日の旅行に出かける前日に食べた炒め物に
にんにく生スライスが入っていたら


ドライブ中、窓から顔を出して 会話もなく

トイレからトイレへと渡り歩くだけの


悲しく残念な思い出となってしまった過去もあります。


黒にんにくって
1カ月間炊飯器での保温をし続けて作るらしいのですが


はたして

さとこの里には 殺人的な高濃度刺激ガスが充満しており


紅白歌合戦を見進むうちにも

気道と肺に灼けるような痛みが。


慌てて口呼吸に切り替えたところ

更に食道と胃にも激しい痛みが。


「あんた、もういいから帰りなさい」と言われて

とおるちゃんとさとこの巣にたどりつくやいなや、トイレに直行。


それからは嘔吐と下痢のエンドレスワルツでございますよ。


嘔吐時ににじむ涙までがにんにく臭で
顔がピリピリするのは気のせい?(ΦωΦ)


こんなして
さとこ、トイレで便座にほほをうずめて暖をとりつつ


ウトウトしながら令和2年を迎えました。




元旦。


里では元旦祭が10時開始だったのですが

さとこ、体力的に参列する自信が無く


スーパーのトイレに数度通いながら
信者さんが帰られるまでの1時間半ほど
軽バンさとこ号の中から見張り


御参りと簡単な挨拶を済ませてすぐに帰還。
(黒にんにくの炊飯器は外に出してありました)


年賀状を書いて


出した後は


ぱにーニィにお節を届けて

2020巣用お節


ホットカーペットでひたすら寝かせてもらいました。




2日は体調が復活したので

再び里に行って

兄一家が京都へ戻るのを見送り


夜は改めてぱにーニィと新年会。


3日にはてるまに帰って
午前中はお寺へ新年のご挨拶。

20190103お寺へ


お昼は仏間で義父母・故とおるちゃんとお節を囲み
箱根駅伝に感涙。

3日は駅伝を見ながら

そしてお買い物。




5日が
令和2年のリバーサイド初出勤でございました。


ぱにーニィ、
新年なんだし

その靴下、もう引退させてあげてもいいんじゃないのかな

20200105初出勤


こんな感じで
日々をなんとか乗り切れたらと思っております。


うそこメーカーさんも
こう言ってくださってますしね。

2020年書き初め





関連記事
スポンサーサイト



[2020/01/06 03:15] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |