FC2ブログ
選挙戦の熱い日々。 
統一地方選のときのことデス。


政治に疎いさとこですが、

さとこが長持唄を教えていただいていたシショー町会議員を

一心不乱に応援しています。


4年前の選挙のとき、

ぱにーニィにも手伝ってもらって
町内全戸1,000世帯に選挙リーフレットのポスティングをしましたが、

あの時は
立候補の届出者数が定数を超えなかったので 無投票当選でした。


今回も定数割れで無投票になりそうだったんだけど

締め切り間際の飛び込み立候補者さんが登場し、

急きょ、選挙が執行されることになり。


さあ!本格始動だよ!!




お仕事休みの日、ポスティングに向かいます。
ポスティングの日


桜って
突然満開になるんですね。
4月7日


びっくりした鴨さんが次々と飛び立ちます。

ごめんごめん。

鴨さんパタパタ


花粉症にはキビシイ季節ですが
この、鼻の穴に塗り付けるタイプの花粉ブロッククリームと
後方に見える洗眼液の併用で

ここ2年ほど症状がすこぶる改善。

花粉対策万全

洗眼液は、通年、1日に数回使ってます。




シショー町会議員の選挙リーフレット、計3日間で配布し終えました。


アパートがやたら多く、

古い家はお百姓さんなので玄関までがめちゃ遠い、さとこの町。


たったこんだけのことで
筋肉痛になったり
足がもつれて階段を踏み外しそうになったり


もう、海水浴とか絶対無理だねと思いました。


ほんと、歳とりましたわ。


こんなさとこ、

ポスティングは運動できる機会だと思えば
遣り甲斐も倍増。


そして、なんたって

こんな出会いのよろこびもある!!(≧▽≦)
こんなラッキーな出会いも

壁穴わんこ。
チョー可愛いでした♬




防災無線からは
朝晩、
「投票はひとりひとりが国政に関わる貴重な機会です。必ず投票しましょう。」という放送が流れるのですが


さとことぱにーニィ、ちょっと冷めた気持ちで聞いてます。


というのも


昨年の衆議院議員総選挙&最高裁判所裁判官国民審査の時、

選挙運動期間に入り、もう投票の日が迫っているのに
選挙広報がなかなか配布されなくて


一日でも早く、期日前投票で投票してしまいたいぱにーニィとさとこ、

いついただけるのか役場に問い合わせてみたら

「新聞の折り込みに入れてすでに配布済みです」との回答でした。


えっ。じゃあ、新聞取ってない人はどうするの?

回答 「次からは配ります。」


ぱにーニィ 「選挙に次があるのかよ!」って大憤慨 ヽ(`Д´)ノプンプン


さとことぱにーニィみたいに新聞とってない家が
町内に300軒ほどあるみたいです。


「選挙公報の掲載内容は
県のホームページで見れますが
もし欲しいんなら、役場にあるからご自由にお取りください」だって。


ソッコー役場に取りに行ったら
カウンターに山積みになってましたよ。


せっかく教えてもらったから
インターネットでも検索してがっつり読みました。




最高裁判所裁判官の国民審査で

裁判官の経歴とか、
どんな裁判に関わり、どんな判決を下したかって


新聞社によって取り上げた業績の掲載内容が
全くバラバラで


各新聞社が応援したい裁判官と、反対してる裁判官とでは

取り上げる裁判例が異なるんでしょうかね。


○○新聞を愛読している人は、
問題になったこの事件には詳しくなるけど

△△新聞に書いてある、この心温まるお裁きは知らされないんだなあ
なーんてね。


読み比べたらヒジョーに興味深かったです。


インターネットが見れず、なお且つ選挙広報が配られなかった独居の高齢者さんとかは

情報なにもなしで選挙に臨むわけで


だから「投票はひとりひとりが国政に関わる貴重な機会です。必ず投票しましょう。」って言われても、

ねーっ。




今回はちゃーんと来てましたよ(゚∀゚)
選挙公報来ました


さとこにとっては、そんな若干の不満を覚える選挙ですが、

今年は違いますよ。


シショー町会議員の再選をかけ

さとこ、熱い気持ちで挑みましたッ。




面積たったの4.2km2の狭いわが町内は平地なので

先導車と候補者が乗った選挙カーがトロトロと走り回るのを

方々に眺めることができます。


誰もいない田んぼ道に
連呼の声がこだまする。
選車がゆく - コピー


11組の候補者が
センターラインもない、譲り合わないとすれ違えない町道のあちこちで渋滞しております!


町民はたったの3500人ですから、みんな知った顔だろうに、
ここまで熱くバトルが展開されるのは

不思議なような おもしろいような。


名前も重なりあって、わけがわかりません。




そんな中、シショー町会議員ったら

選挙用車両船舶の指定を受けたちっちゃな軽自動車1台のみで


本人が助手席でしゃべり
運転手とふたりで走ってる。


もしくは、奥さんがしゃべって
本人が運転(笑)


翌日なんか
本人がひとり、しゃべりながら運転してましたよ!
シショー、自分で運転しているよ。


前回、8年前は
立候補だけやってなんも活動しなかったのに

最下位ながら当選してたんだって。


シショー 「あたし、年寄りに人気あるからねえ。でもみんなバタバタ死んじゃって減ったから、今回は真面目に活動してます」だって。


「真面目に活動」って言ったって

なんかお手伝いあるかなとおうちに行ってみたら

おうちには選挙事務所の看板だけあって、誰も詰めてません。


シショー町会議員が玄関掃除しながら

「今(選挙運動から)帰ってきたとこよ。

これから買い出しに行って
家族の昼ご飯作らんと。
孫たちの弁当も毎日作ってるよ~。

あ、あと、昼と夜に走るからヨロシクね。」


もう、

シショーったら最高(≧▽≦)✨



ぱにーニィと二人、投票所入場券が配られたその日に期日前投票に走りましたよ。



期日前投票の理由に
「当日まで待ちきれないため」がないのが残念でした。(゚∀゚)




そんなわけで

シショー町会議員をモーレツに応援したいんだけど


ぱにーニィが大急ぎでやってきて

「シショー、来るよ来るよ!
あっ!行っちゃった!
通り過ぎたよもう見えない」

なんて

選挙カーなのに
一般の走行車両よりも早く走り去るシショー町会議員。


慌てて車に飛び乗って先回りしようとするんだけど見失い


「ちっ何処へ逃げやがった?」

と思ったら
神出鬼没で正面から現れ、その先の角を曲がっていく。


ああもう、車を降りて手を振る暇がないんですけど!


おっ、シショーの声じゃないか?と草履を履く間に
もう通り過ぎているんです。


ハアハア。

こんなに燃える選挙は久し振りだ。




こんな感じで

仕事から帰ると追っかけをしていたさとことぱにーニィですが


「最後の、最後のお願い」では待ち伏せ方式を取りました。


16時半ぐらいからソワソワしながら
ぱにーニィの駐車場で張り込んでいると


他の候補者さんが次々に通りかかる中、
とっぷり暮れた19時半 になって
シショー夫妻が乗った選車がようやく。


真っ暗で顔なんかわかりませんが

沿道まで飛びだして行って

往復ともしっかり声援を送りましたよ。




ヒコーキとカラスと鉄塔

翌日の開票結果は

シショー町会議員、11名中5位の票を獲得。


シショーの愛情こもった手作りのあったかい豚汁で
万歳三唱しましたよ。


やったね!

これからまた4年間、どうかお元気で活躍してくださいね、シショー町会議員。

関連記事
スポンサーサイト



[2019/04/22 06:06] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
4月のサプライズ。
4月10日。
今年初、道路をカエルちゃんが跳び跳ねるのに遭遇しました。

踏まないように気をつけないといけない季節の到来です。


カエルちゃん大好きだけど飼えないから


代わりに、ガチャでこんなんゲットしましたよ。


お風呂屋さんでの、カエルとおたまじゃくし。
体重を測るカエルちゃん 


角度を変えてパチリ。
おたまじゃくしの横はコーヒー牛乳。
コーヒー牛乳とおたまじゃくし 

体重計に乗るおたまじゃくしの成長を喜ぶ、
コーヒー牛乳とカエル。
おたまじゃくしの成長を喜ぶカエルちゃん




さとこの里の、今年の春季大祭。


リバーサイドの全員参加集会のための勤務変更があったりとか

義父の主治医が病院を移って
さとこたちもそれについて行ったりとか

さとこのシショーが町会議員選挙に出馬するお手伝いやらで


大祭準備の日が調整できなくて後回しになって焦りました。




ぱにーニィも助っ人に来てくれたんだけど

作業をお願いするとそれに没頭してしまい

ストップをかけないと
暴走の末に疲れ果ててしまうのは


リバーサイドの窓拭きでも
税理の資料入力でも
ハウスクリーニングでキッチンの油汚れを拭く時でも同じ。

チェックも入念
(↑ 拭き残しがないか、多方向からチャックするぱにーニィ。壁に向かってガン飛ばしまくってます)


そんでも無事に大祭当日を迎え

2019年春季大祭2
 (お天気も上々)


2019年春季大祭3
 (神殿の今年のお供えはシンプルにすっきりと)


お祭りが終わると
お直会を中抜けしてコーキングに行き

信者さんたちが解散された後にまた戻ってきて、

その日のうちに
お片付けもだいたい終えることができましたよ。




メザシを買いに入ったスーパーに鮭の皮だけが売っていて

思い切って買ってしまい、
ゴージャスに塩焼き。
鮭の皮

冷めたらまずそうになっちゃいましたが

食べる分ずつ焼き直して
カリカリむっちむちを美味しくいただきました。




リバーサイドでのお弁当は
あいかわらずメザシがメインディッシュ。


とは言え、
最近は贅沢になってきて

他に、
高菜の浅漬け、ピーマンの葉っぱの炊いたやつ、しそ昆布も。

それに、支給された春菊とはんぺんのお澄まし。
春菊のおすまし、めざし、高菜、紫蘇昆布、ピーマンの葉っぱ


一度、12cmぐらいも背丈があるメザシを買ったら

でっかすぎて顎がだるくて大変でしたから
身の丈12cm
 (いつも16匹焼くけどこの日は9匹)


やっぱりメザシは10cmぐらいのが一番いいかなあ。


別の日のリバーサイドの献立はカレーライス。

メザシをのけて、ごはんをカレールーの中に入れていただきましたよ。
4月8日はカレー


またある日は、
手違いで給食が余ったそうで


ななんと、「味見してみませんか」って
丸々一食分与えられて

ええっ
こ、これ全部!?
なんと給食のおすそ分け

どのおかずも、あまりに美味しくて驚きました。
水がいいからなのか、ごはんもため息が出る程美味しい。


この日はメザシのストックが切れていて
前日にはてるまの母が持たせてくれたナバナの辛子漬けと葉ワサビを持って行ってたんだけど
お酒のアテばかり

日本酒が無いのがもったいないような献立となりましたあ~




さて、今年に入ってから、


さとこのいろんなパーツが
いろんなことになってます。


まず、膝。


これまでずっと正座がいちばん楽だったんだけど

初動時、膝の裏が伸びなくて


正座どころか、
車から降りるときでさえ

しびれが切れたみたいにヨロヨロしちゃう。



ヨロヨロしちゃう、と言えば

足首がしっかりしなくなって

玄関や脱衣所の段差を踏み外して

あっ、と思うと次の瞬間、
情けない格好で転がったりしている。


あばらをしたたか打ったけど

まあ、頭を打ってこれ以上ポンコツにならずにすんだからヨシとしよう。



情けない格好、と言えば


腰もね。


腰が痛いと、何をするにもノロノロで

とおるちゃんとさとこの巣、床に物が落ちても落ちっぱなしです。


自治会の班長さんと立ち話していて

帰り際にお辞儀しようとしたらできなくって

首だけこっくんして
恥ずかしかったデス。


中腰姿勢をとる時は、
両方の膝をくっつけ合ってお互いの足を支えにして。
ドッコラショあいたたた
しっこ我慢してるように見えるけど、そうではありません。(そういうときもあるけど この時は違う。)


朝起きると、まず仰向けで両膝を胸にひきつけて
首を起こして背中の筋をほぐす。


キンチョールの威力に屈して裏返ったゴキブリさんを想像していただいたらわかりやすいと思われます。


そんなしても、
トイレに行くには四つん這いで便座につかまり立ちだし


歯磨きの後で口をすすぐのに
背中を丸めるのが一苦労。


そういう時に限って
咳込んだりくしゃみが出たりするのよね。


まあ、しっこが間に合わなくなることも
そう遠い未来ではないはずです。



腹筋背筋鍛えなければ。


がんばろう。 (`・ω・´)




そして、今は治ったけど


左顎が日に日に開かなくなってきて

隙間から歯ブラシを差し込むのもメザシをかみ砕くのも困難になったため


メザシ断ちというまさかの事態に。


食べられないのはまだしも
あくびができないのが困りました。


痛いのにあくびは止められないから
すごい形相になっちゃって


向こうからやってくるひとからは

さとこがまるで何かの発作を起こしているか
何かが憑依したか
何かに変身する途中のように見えて


腰を抜かしそうになっていたに違いない。

THE BITE 変身する女
 (観てないけど、ピッタリないい絵見つけました)


「顎関節症のセルフケア」で検索して

書いてある通りに
痛くない方の右を下にして寝てみたら

痛みが劇的に和らいで


翌朝、1週間ぶりに口が開きましたよ。


インターネット素晴らしいね!




そしたら今度は


1日お仕事をして、夕方になると、
舌とか歯茎とか頬の内側とか、どこと言わず口の中全体が痛くって


ジュースも水もしみるけど

とりあえず夕飯を食べてすぐ寝て


朝は少し楽になった気がするって状態。


こんな日が5日ほど続いたら


上歯茎に3こ、下歯茎に3こ
口内炎がキレイに並んで出現しておりましたよ。




4月20日、土曜日。


ずっとお休みが無くて
さとこ、ちょっともう限界かもな~と思いながらS市のネギ社に出勤したら

「今日は作業ないですよ」って


その週は、
ぱにーニィとさとこは火・土が出勤予定でしたが

金曜日にみんなが残業して頑張って全部出荷の段取りをしたそうで


土曜日休みの連絡が、届かなかったのでした。



せっかくここまで来ちゃったから

通勤コース上にある里の母にTELして
大祭の片づけとか手伝うことある?って聞いたんだけど、


「ないから休みなさい」って。


せっかく早起きして準備したのに!ってぱにーニィは呆然としてたけど


でもね、ラッキー o(≧ω≦)o

サプライズでお休みのプレゼントをもらえたってことなんじゃない?




以前から気になっていた、ビジネスホテルの中華飯店のモーニングに行ってみましたよ。
拝借画像。4月20日

9時までだから
もう閉店前だったけど、


「どうぞどうぞ、全部食べてもいいから」って


地元のお野菜ふんだんに使ってあって、一人800円。

拝借画像モーニング
写真撮ってないので、拝借画像です。


中華料理屋さんだけど
和洋中あれこれ揃ってました。

納豆もお味噌汁も

ワラビとかタケノコとか、旬のおかずもあって


とってもおいしかったです。




ぱにーニィとさとこの町まで帰ってくると

シショーの選挙カーの追っかけをして


駐車場で
お仕事車らすかる2号の作業物品の整理や

ぱにーニィのアパートの玄関前のグリーン達のお手入れや


気になってたそんないろいろができて
気持ちもすっかりリフレッシュ。


お昼の選挙カー声援を済ませた後は、

ぱにーニィのパナソニックリアルプロ、リアリー嬢にもみほぐしてもらいながら
しっかりお昼寝して
パナソニック リアルプロ


夜も選挙カーの「最後のお願いでございます!」に手を振って


とっても充実しました。




よーし、翌日からまた元気に働こう!


…と思ったら


さとこ、今度は五十肩にやっつけられておりますよ。


さてさて。
どうしたもんでしょうね。 _(:3 」∠)_


関連記事
[2019/04/21 04:01] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
コーキングばばあ、修行中。
ハウスクリーニング帰りの夕焼け。
190402夕焼け


考える余裕もなく毎日が過ぎていきます。
190402赤信号




リバーサイドでのお仕事は


朝6時半に出発して 8時間ガッツリ働いて

夜7時くらいに帰宅するけど


コーキングのお仕事は

1日に一度に2軒できちゃったり

リバーサイドからのお仕事帰りにだってできちゃったり。



キッチン行きまーす。
190416こーゆーのが


カビがきれいに隠れたでございましょ?
190417こーなるとうれしい


ガス台と壁のスキマが1、7cmぐらいもあって

こーんなに離れているし段差はあるしで
どうしようかと思いましたが
190416隙間びほー →190417隙間あふたー

御賀茂リーダーに問い合わせしたら
「剥がさずにそのまま重ねてください」ってことだったから


リバーサイド帰りに一緒に来てくれたぱにーニィが
コーキング剤をモリモリ積み上げてくれて

後を平らに均したら
こんなふうになりましたよ。




記録写真もとってもらいましたぁ~
190417-1 


今回、窓付きのバスルームに初挑戦です。


コーキングガンでにょーんって打ってるところと、
養生テープをはがした後。
窓付き 190417初めての窓


これまた打ってる最中と、
これまた養生テープをはがした後。
お仕事のハシゴ 190417_2044~01


洗面所も初挑戦。

でけたでけた。
190417初めての洗面所 190417-2


ハウスクリーニングのお仕事の報酬は
旅行積み立てにして、

貯まったら沖縄に行くんです。


わーい
早く上手になって

どんどんお仕事来るといいな~o(≧ω≦)o

関連記事
[2019/04/05 10:44] | ・仕事人 チームらすからーず | page top
チームぽんこ2の日々。
すみません、いまだに2月とか3月とかの話題でなんですが


農閑期にパートに来ていた農業青年が
リバーサイドに遊びに来てくれて


差し入れにいただいた新鮮な椎茸を
メインディッシュにした持ち寄り晩御飯。
椎茸3月25日
お野菜オンリー食卓。


ブログ『空を見る余裕』さんでエノキに片栗粉でまぶして揚げておられたんがものすごく美味しそうだったもんで(→空を見る余裕


唐揚げ粉で、蕾菜とえのきの焼き揚げを試してみましたです。
ビジュアル的にも別物になってしまいましたね(・ω・)。
190322莟菜とえのきの唐揚げ風


椎茸と大根のお澄ましは、ぱにーニィが作ってくれました。

さとこの分には落とし卵が入ってるうー♪


初物は、とおるちゃん用にもちゃんと用意しますよ。190322のお供え


ぱにーニィのアパートにも
とおるちゃんが京都の太秦でお侍さんの仮装したときの写真を飾ってあるんですの♪

19年3月月命日 






夜明け前。ゴミ出しに行くときの空。
2月2日6時21分

下から、三日月、金星、木星です。


月の下に土星もあるんだけど

雲で見えませんね。


こっちは
月に恋い焦がれてすがりついている木星。
3月27日朝5時3分

とおるちゃんとさとこみたいだねえ。なんつて( *´艸`)


リバーサイドへの出勤路で利用する橋からの景色です。
3月24日7時12分

太陽が、毎日少しずつ左にずれながら昇ってきます。




ぱにーニィとさとこのポンコツチーム『ぽんこ2』、

担当フロアの清潔感が劇的に改善したとかなんとかおだてられて


今日は別階エリアにも出張です。


スタッフがぎりぎり人数で新規利用者さんを受け入れられなくて

トイレ&洗面台付きの個室がいくつか
長期空床の状態だそうで


今のうちに
スッキリさわやかにしておきましょう。




換気扇の埃、

ベッドにこぼれた飲み物のこびりつき

窓の桟の虫さんの残骸やカビ。


壁の汚れは、壁紙が紙なのでこすりすぎると破れるなあ。


網戸にもツバメのフンが目立つけど
多分、網が劣化していて触ると破れそうな気がするから、
これに手を出すのはやめておこう。


便器回りのこびりつきや床の点々汚れをこすったら

ややっ。
劣化したワックスが剥げて
余計にみすぼらしくなってしまったー。(°_°)




どの部屋も鍵がかけてあって
他の人は入れないので


安心して


床をびしょびしょ状態で洗ったり
ハイター浸け置きしたり
窓全開で屋根に出て、外から拭いたり。


ゴム動力のぱにーニィは相変わらず、
最初からラストスパートみたいな勢いで働いて


途中でゴムが切れて沖に流されたみたいにへとへとになってます。


先日、お給料が振り込まれていて、

1ヶ月分でお家賃がまるまる支払えたのでさとこはルンルン。


うれしいなーッ ✨(≧▽≦)✨




ぱにーニィが鶏レバーの塩焼きを作ってくれました。
レバー塩焼き特盛

さとこ、もう貧血にならないから、
レバーが食卓に上ったの久しぶりです。

中がトロっとして美味しかった!


さとこのたい焼きのぬいぐるみが綻びて、中のアンコが出そうだったから
ぱにーニィがこれまた修復中。
繕い物をする男1 繕い物をする男2

頭の脂を針にこすりつけて滑りを良くするの見たのって、何十年ぶりかな。





リバーサイドは、高齢者さんが利用される施設だけど

チームぽんこ2は、人が不在の場面を狙って活動する。


高齢者さんやスタッフと離れているから

生活の細かい部分は、わからないことだらけです。


手が足りなかったらレクリエーションに参加してって言われたけど

皆さんのテーブルに一緒に座ると
忙しいスタッフさんから「任せます。なんかレクリエーションやってください」とか振られそうな風向きになる。


いやいや、
スタッフが高齢者さんと緊密に関わる時間を作るために
チームぽんこ2が雑用を引き受けているわけですから。


お散歩とかスポーツとか
転倒の見守りが大変になるアクティブなレクリエーションは
リハビリの時間だけみたいだし


その隙に、チームぽんこ2が出勤しない日の分のシーツ交換を依頼されていたりするので
実質、レクリエーション活動に参加することは不可能です。


まあ、さとこは会話が苦手で焦って混乱したりするから

休憩時間やレクリエーション参加のほうが
精神的にくたくた状態になったりするわけで


その分、力仕事してる方がずっと楽なんですけどね。


それでも、

ちゃんとベッドのストッパーをかけたかどうかとか

ドアや窓の鍵を閉めたかとか


帰ってからも
夜中に目覚めると同時に不安にかられます。




さとこ、ふと気づくと

高齢者さんや来客やスタッフとの円滑なコミュニケーションをとることとか

昔、当たり前にできていたのに、

いつの間にか忘れちゃってることだらけでして


最近はぱにーニィが慣れてきて


日本語が片言で意志疎通が困難なさとこに代わり

わからないことはなんでも聞きに行ってくれるので


さとこは安心して

ますます日本語が不自由になりそうです。


とりあえず


ぽんこ2、


こんな感じで日々を乗り切っております。



関連記事
[2019/04/04 06:08] | ・こんにちは。私たち、ぽんこ2(ポンコツー)です。 | page top
ななんとー。初体験であります。
去る3月2日のこと。


コーキングお仕事に出発し

信号のない交差点を直進しようとしていたら

左側から一旦停止せずハザードも出さずで突然右折してきた車に
危うく接触するところでした。


だー!
び、ビビったなあー!




で、その余韻を反芻しながらドキドキ走っていると


今度は
道路の真ん中に

反射テープのベストを着た人が旗を振っている。


左が工事現場だから、トラック出てくるんだね。


あれっ?トラック出てこないね。


えっ?そこの空き地に入れって?


なんだ?警察か?


てーことは、検問かー。
なんか事件かなー。


窓を開けてハイどーもコンニチハ、と顏を出したら


お巡りさん 「お急ぎのところすんませんね」


いいえー。ちっとも。事件ですか-?


お巡りさん 「速度違反です。」





ええええーっ!?


お巡りさん 「ここね、40km制限なんですよ。ほら、機械が計測してるの見るとね、あなた56km出してるの。16kmオーバーだね。」


まじっすかあー。


そういえば、この道、ねずみとりの名所で
故とおるちゃんやハウスクリーニングの歴代リーダーからも気を付けるよう言われていたのであります。

ここです。
 (矢印方向に進行中、この×のところで引き込まれました。)




さとこ、いつも、速度取り締まり風景を
他人事で眺めながら通りすぎていたのですが

人生初のねずみとりです。


続々と違反車が停められ、空き地は10台ぐらいの車が手続き中で
まさに入れ食い状態。


お巡りさんアタフタ忙しそうであります。


若い女の子がほとんどのようでした。


手続きが終わって走り出したら


信号の向こう側でも
対向車線の取り締まり中で次々誘導されている車が見えましたよ。


広くて信号少なくて民家のない、畑の中の道なので

みんな40キロ制限だって気づかないんだよね。




さとこは
この道はこれから気を付けて走行できるようになると思います。


コーキングお仕事が終わり、

帰りもまだ取り締まりやってるかなと思ったら

もう撤収したあとで
何事もなかったかのようにガラーンとしてました。


年配のご婦人の軽バンにぴったり張り付かれ、
蛇行で煽られながらも


それでもきっちり40キロを守って帰りましたですよ。




これが青切符ってやつですね。
初めての青切符

16キロオーバー12000円でございます。


これまで三回分のコーキング代が
丁度、きれいに、見事に、1円も残らず充当されますた。


点数の方は1点減点なんだけど

3ヶ月無違反だとまたゼロに戻るから3か月間は気を付けてね、だって。


でも、等級が落ちるから

今度の免許証はゴールドではなく
5年間は青色になるんだそうです。


保険料が値上がりしちゃうなあ。




ぱにーニィに早速報告したら
「事故にならずに済んでよかったじゃん」って。


任意保険は
今年の誕生月が免許の更新だから、
それまでに解約して

5年契約でかけ直したらいいんだって。


ちょっと安心しました。


さあ、沖縄行きの貯金も
また積立て直しですよ。




取り締まられて良かったこともあるんです。


さとこ、
今まで、

道を譲れない場所で先導車になってしまうと

焦ってスピードが上がりがちで


ぱにーニィが運転で、さとこは助手席に座っている場合であっても
恐怖心で落ち着かなくなっていたのですが


これからは


車を降りて

後ろの車の運転手さんに対して

「あんた、私の代わりに12000円払ってくれるんか?ああーん?」とかなんとか

どやしつけれそうな強気な心根が芽生えました。


そんなこんなで


あなたの前をトロトロ走っている軽バンは
これ以上等級を落とすわけにはいかないさとこですので


待避場所か、見通しのいい直線で
道を譲るチャンスができるまで


イライラしても待ってやってくださいね。( ̄^ ̄)ゞ

関連記事
[2019/04/03 23:44] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム |