2月9日、インフルエンザ罹患中の巻。
世間はインフルエンザ蔓延中らしい。


確定申告シーズンを控えたぱにーニィは
体調管理に余念が無く

手洗い・うがい等の予防や、マスク着用は万全。


お天気が大荒れだったこともあって

1月のとおるちゃんの月命日は
外出せずに、おうちパーティーでした。


とおるちゃんが大好きなケンタッキー・フライド・チキンを買ってきてもらったのですが

ケンタお供え


それ以外にも

ぱにーニィお気に入りの台湾料理屋さんの
炒飯と餃子がドーンと2人前ずつやってきて。

更に台湾料理テイクアウト

とおるちゃん、こんなに栄養つけてどーするよ。




そのお下がりをモリモリ完食したはずなのに


しっかり熱発してしまったぱにーニィ。


2月5日、医療センターに連れてったら
インフルエンザB型の診断でした。


こりゃ、さとこも多分感染してるだろうなと身構えてたら
案の定、2日ほど遅れて発熱し、

ふたりとも
おとなしく外出禁止中でございます。




不調なのは人間だけではございませんで

さとこのケータイも熱っぽいのか
ここんとこ、誤作動が多いです。


朝、開いてみたら、落としてもいないのに液晶に亀裂が入ってるし


2月5日の万歩計なんか
いきなりこんな数字だし
  ↓
57000歩?

57,108歩って。

有り得んでしょう、フツー。 こんな数字。


このケータイがお釈迦になったら困るなあ




さて、インフルの症状は比較的軽いのですが

雪かきをする体力がなくて


窓の外から聞こえるザッザッと雪をすくう音を聞きながら

参加できず申し訳ない気持ちで
ウトウトしておりましたです。


巣の前1


綿帽子被ったブロッコリと
ブロッコリみたいな木。

大ブロッコリと小ブロッコリ1


こんな日こそ、パソコンに集中できると思ったのに
10分も向かわないうちに寝落ちしてしまって


諦めて

電気代節約のため
ぱにーニィんちに保護されて隔離生活です。


食材もイオン飲料も
備蓄がふんだんなので

安心して完全引きこもりで回復に努めておりますのよ!


発熱前に、たまたまDVDを借りてくれていて

観ては興奮し
興奮して疲れ
疲れては眠りを繰り返し

ズートピア シング アングリーバード


返却した後は

ギャオ動画で大好きなネコのミヌースや
駆け込み女と駆け出し男を観せてもらったり(ミヌースは5回目)

ネコのミヌース駆け込み女と駆け出し男


寝たり起きたりの
贅沢な隔離生活でございました。


家主ぱにーニィも


パナソニックリアルプロ『リアリー』に抱かれて布団乾燥機『ボンバーガール』を抱くというハーレム状態だったり

さとこが持ち込んだnew布団乾燥機でとことん干からびてみたり
(注:湿度が40%を下回るとウイルスが浮遊しやすくなるので真似をしてはいけません)

リアリー&ボンバーガール 乾燥してみたり


頸椎ヘルニアを改善すべく首を吊ってみたり

解熱後はギターなんかもつま弾いちゃったりなんかして。

首吊ってみたり ギター弾いてみたり


インフルエンザウイルスって、
変異のサイクルとスピードに免疫が追い付かなくて

一度経験した同じタイプでも、再感染しちゃうこともあるんですってね。


10日からは隔離が解除になるので

不眠不休の確定申告に備えて

全身全霊で挑むべくアイドリング中のぱにーニィ。


免疫力を高めて
3月15日までをしっかり乗り切りましょうッ! ( ̄0 ̄)/ オゥッ!!
スポンサーサイト
[2018/02/10 07:12] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
ぱにーニィとさとこ それぞれの最近の日常と、最近のお買い物。
1月20日1

鉄骨が組まれて
立派なハウスが出来つつある、とおるちゃんとさとこの巣の窓の向こう側。


働くおじさんがいっぱいです。

1月20日3


さとこがビビりまくってるんじゃないかと
ぱにーニィが心配して様子を見に来てくれるのですが


入ってくるなり

「ズボンにオートオープナーがついていて困るよ~」って。


ぱにーニィのズボンのチャック、開きたがりやさんなのです。

お仕事行ってるときもお買い物のときもラーメン食べたり歯医者さんで治療受けたりしてる間も。


さとこと一緒にお出かけしているときも
「はっ。また開いてるよ!誰が下ろしたんだろう」なんてことが1日に何度もあったりして


いやー。

トイレに行って、しっこが済んだあと、

プラバックルだけカチッと留めてから、

そのあと、チャックをジーッて上げるの忘れているだけでしょう?


そうだっ!


ぱにーニィでなくて、チャッキーって名前にしたらどうだ?


チャッキーて呼ばれる度に、

「あ、そうだチャック開いてないか確かめなきゃ。呼んでくれてありがとう」

ってことになるへん?


でも、
歩いているうちに
チャックのスライダーが少しずつ下がってくることはあるから

いつでも全開オッケーなように

パンツの穿き忘れには気を付けようよね。




気を付けるといえば


健康オタクなぱにーニィのアパートに、
新兵器が導入されていて。


これ、 ドン・キホーテで1,000円で購入した ロング足つぼマット。

虎の穴新兵器

先に行くほどツボ押しが大きくなる足つぼマットで、

でも、手前のツボ押しも十分な殺傷能力があると思うけど。


設置されて数か月経ちますが

ぱにーニィ、そのこと忘れて
いまだに、ウッカリ踏んでは「おうっ」ってなってます。


健康になる前に捻挫しないように

気を付けようね。




一方、運動不足のさとこも、健康生活、思いつきました。


ぱにーニィのアパートで荷物置き台になっていた
これを借りてきましたのよ。

腹筋マシン ワンダフルシェイプスマート。

訪問必須アイテム


ブログさんを訪問させていただくのに

グルグルマークが表示されている間の待ち時間を利用して

腹筋背筋エクササイズ。


腹筋が割れるほど使ってはいませんが
腰痛が改善された気がします。

背もたれがあるから首が疲れなくていいっすね。


丁度よい高さなので、
寝るときには枕に変身!


座椅子、枕、楽々腹筋、
今ではさとこの必須アイテムです。


2,000円はお得なお買い物でしたね~




必須アイテムと言えばもうひとつ、
暖房器具。


ぱにーニィんちの高速暖房ボンバーガール(布団乾燥機)が高性能なので

さとこも真似して買ってみました。


中古屋さんで1,900円。


ぱにーニィのボンバーガールみたいに
情熱的な熱風ではなく

ほんわか乾いた温風です。


最近のやつは、
ハンガーに吊るしたままの洗濯物を中に入れて乾かせるように

ファスナーつきのエアマットなんですね。


部屋全体を温めるのにはイマイチでしたが

ぱにーニィ、大喜びでもぐる図。

よいしょっと


ぱにーニィ、落ち着く形を見つける図。

完成品


ぱにーニにも巣箱ができたかな。


さとこ、いいお買い物ができたようです。


干からびないようにね、ぱにーニィ。




いいお買い物と言えば

ぱにーニィからの今日の差し入れ、


大量のパンみみと白ワイン。

ぱんみみとワイン


わーいパンみみ大好き。

こんだけで100円だって。


そして、大黒物産で売っているこのお安いワイン(380円って聞いたかな)、

開栓したてより
1日ぐらい置いた方がとんがりが取れて

さとこ好みのお味になります。


そして、冷蔵庫で冷やすより
寒い室内での常温の方が

さとこ好みのお味な気がします。


ってことで、最近、結構愛飲していますのよ。


そして、お安いワインには
清貧なおかずがよく似合う。


こんな感じで
ぱにーニィのアパートで一緒に食卓を囲むことが多いです。

まーみーないりちー チクチリ

こまめな性格のぱにーニィは、
魚肉ハンバーグのソースもオリジナル配合のやつを作ったり

4本58円のちくわも、チリソースで立派なメインディッシュに。


根菜キクラゲスープ

さとこの定番だった根菜寒天スープですが

今ではぱにーニィがさらに改良を加え
白キクラゲ・黒キクラゲ食べ放題。


大根、ニンジン、ゴボウ、玉ねぎ、白キクラゲ・黒キクラゲ、棒寒天。

動物性たんぱく具材ゼロですが、味覇(ウェイパー)とお塩とお野菜の旨味だけで十分美味しい。


こんなずさんな盛り付けですんません。
唐揚げチリと

おネギ仕事帰りに買った半額お総菜の唐揚げがイマイチだったから

これも唐揚げチリとして生まれ変わり

美味しくいただきましたー。


お安い食卓が似合うさとこで、本当によかった。


お安い食卓に同調できるぱにーニィが友人で、本当によかった。




美味しくご飯いただいて、

会話が一段落して席を立ったぱにーニィ、
トイレへと消えましたが

すぐに戻ってきました。


「しまったー
しっこに行ってくるよと言いながら歯を磨いてしまった」


だそうで
歯ブラシくわえてますよ。


こんな感じで

今日も平和でありがたいです。

[2018/01/24 03:12] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
今年の秋季大祭も終わりました。
ぱにーニィがお兄さんの入院に付き添っているその頃、
さとこの里は、教会の秋季大祭でした。


365日忙しく走り回っていた母が、家に居るようになってから

春と秋の年に二回の大祭、
いままでのパニックが夢だったみたいに
準備が楽になった。


以前は、母がいる時間と、さとこの空き時間や体調とのすり合わせが大変で

焦ってストレスが溜まっていたが


今は、里の母と連絡がとれなくても
とりあえず行ってみると居ることが多いから、


ちょっとずつでも何らかの御用ができるようになって、
ほんとに楽。


11月の連休は、さとこは毎日ネギ社出勤だし、

とおるちゃんとさとこにとっての大恩人が逝去されて告別式もあったりするので、


月が替わるとすぐに 行動開始しました。

 
京都の兄夫婦と甥っ子も、
大祭前日には、日帰りで手伝いに帰ってきてくれたから


直前の草取りや、お供え物の買い出しや、
パソコンでの作業も一気に進み、


もー、チョー順調。




当日朝。
7時には備品・お茶・かわらけ・お昼の直会準備などがすべて終了し

2017秋季大祭1

余裕がありすぎて
「おはぎをお供えするわっ✨」と言いだす教会長。


でも、用意したはずの小豆の餡を老いた場所がわからず、
急遽、さつまいもをふかして餡にする。


それが大失敗で、
なんと、砂糖と塩を間違えて、

た、大変なことになってしまったーっ。


お塩もお砂糖も、両方ともが、同じクリープの空き瓶に入っていて、同じスプーンが入っていて

さつまいも餡を味見してみて、初めて間違いに気づく。


ひいい。
しょっぱい。


パニック状態のさとこに代わって
教会長が手直ししてくれたとはいえ

「塩分制限ある人は摂取厳禁」なおはぎができちゃいました…。


お祭りのお供えなのに。


この世に神様なんておられないのかな~(笑)




祭典終了後に、信者はお直会をいただくのですが

元気に動ける信者さんがめっきり減ったので

数年前からお弁当を注文するようになってます。


祭典の進行状況をみながらの
お料理や汁物を盛り付けたり
熱燗用意をしなくていいから

裏方要員のさとこも参列できるようになって、
ほんと、ありがたい。


信心心はあんまりないので
記録担当ですのよ。




教会はもうすぐ60歳になる。


昔は
教会がとっても狭い中に、
100人近い信者さんがぎゅうぎゅうに居られたと思う。


家中の荷物や箪笥を、庭に敷いたむしろの上に移動させて、
信者さんが入るスペースをようやく確保したり


トイレが足りないから
穴を掘って周りを柱とむしろで囲ったり


前夜祭のあとで宿泊される教師陣のお布団を
信者さんの御宅から借りたりとか


大変だったらしい。


庭で炊き出しをしてお直会を作って
ゴザを敷いて長テーブルを借りてきて
青空の下でお直会をいただいてたのを覚えている。


時は流れ、
今はもう、祭司信徒合わせて10名ちょっとの規模です。


ふすまを外したり家具を移動したりの大がかりなことはやめた。

2017秋季大祭3

受付の総代さんもお年を召されて立ち座りが大変なので

座卓からテーブルに変えてみました~。

取次所


祭司は女性教師3名で、
全員、先代教会長だった夫の後継者。

未亡人ってことですね。


静かで穏やかな祭典でした。


2017秋季大祭2


総代を50年間務め上げた方への涙の感謝式もあり

感謝状授与


歴史を振り返り、むせび泣く教会長。

感極まりて


和気あいあいと、
気楽におしゃべりも弾む、よいお祭りでだったようでございます。


しょっぱいおはぎも空っぽになったって。


ウソ―。
40個以上作ったのに。 

みなさん、大丈夫? Σ(゚д゚lll)




閉会後、いつもは教会長は親教会へお礼参りに出かけるのですが、
今回は夕方行くそうで


すぐに二人で片付けに入り
段取り良くスピーディに終了。


夕方までに、いつもの里の状態に戻りましたっ。


またひとつ、今年の行事が終わって、一安心。


今日はぱにーニィのお父さんの命日だから
ぱにーニィんちにお直会をお届けして

ゆっくり一緒に晩御飯にいたしましょう。

[2017/11/22 11:30] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
命日の記憶の記録。
亡夫とおるちゃんの今年の命日の記憶がないことに、ふと気づいた。


スマホのアルバム見たら、写真がいっぱいある!

おかげで、だいぶん思い出しましたよ。




命日前日、大型台風厳重警戒をものともせず
東京からとおるちゃんの従兄弟が帰ってきた。


命日だということに気づいてなかったから、
たまたま連休がとれたからなんだろうけど、

フライトがあるのか飛ばないのか

ギリギリまでわからないような気象状況で。


この悪天候では、はてるま母を連れて買い物なんてとっても無理なので
台風最接近までに、午前中のうちにさとこが買い出しを済ませてから、はてるまのおうちに帰ったんだと思います。


幸い、ヒコーキはさとこ地方空港目前でUターンなどせずに済み、
無事に着地。


レンタカーを借りた従兄弟が夕方にはやってきて、
お隣に住む義妹の端井一家も揃い、

みんなで楽しく晩御飯食べてる写真がある。


さとこ、なんで記憶がないのかなと思ったら

後日、義母との会話で判明した。


みんなで和気あいあいと歓談中もテレビがかけっぱなしだったんだけど、

義父が衝撃映像番組を観たくてチャンネルを替え、
壮絶なバイク事故のシーンにさとこがパニクったらしい
(とおるちゃんの死因はバイク単独衝突、内臓破裂)。


そんで丸ごとゴッソリ忘れたのか~。


さとこのつるんとした脳みそは、
表面にしか記憶が付着しなくて
ビックリすると吹き飛んじゃうのかもしれない。


夜に暴風域に入るのは確実だったから
道路の冠水を想定して、さとことしては泊まるかもしれない前提で帰ったのだが、

巣に帰らないとさとこの心が休まらないだろうと思った義母が
ぱにーニィにSOS発信し


水浸しになったぱにーニィが、ソッコーで電車で迎えにきてくれたそうな。


わーん、ごめんなさい。


車に乗っている場面だけは覚えている。

真っ暗闇で、滝のように光を吸い込む雨の壁の中を、
振られながら走っていた。


夢じゃなかったんだ~。
軽バンさとこ号、ひっくり返らなくて、ほんと、よかったよ。




その翌日が命日なので、
お墓参りに帰るのに、
またまたぱにーニィが運転手を務めてくれました。


台風は明け方去り、
暖かく、風もない。


いつもの国道沿いの川、少し引いたとはいえ、すごい水量だねえ。

台風後1


この辺は、いつも、山水画みたいに穏やかで美しい岩場なんだけど。

台風後2

堰が見えません。
こんなにぶ厚い水、初めて間近で見たわ~

台風後8


対岸が水しぶきで霞んでおります。
台風後4


濁流の泡が、らせん状で生き物のように姿を変えるんだけど、うまく写せない。
台風後5


道路足元。
崩れたら即死ですね。

台風後6


堰の下流はこんな感じ。

以前の台風で、道路が水没して、JRも運休になったときには
向こうに見える鉄橋の枕木にまでに流された蔦が大量に絡みついていたことがあったから
その時よりは降水量少なかったのかな。

台風後7


とおるちゃんと川遊びした上流も
中州の木々にごみがいっぱい引っかかってます。

あそこまで水量があったんだ~。

普段、こんな天候の時には通らないから
ビックリの連続です。

台風後9


ここは、はてるまのおうちの近く。

まだ結婚して無い頃、
旅行に行くときに待ち合わせした橋です♡

台風後11

まだケータイなんかない時代だから、
浅くて澄んだい水の中を覗き込んで、
おさかな見つけて時間つぶししてました。

通り過ぎるときに見たら
すぐ1メートル下ぐらいまで水の跡がついてましたよ!




…それで。

お墓にお参りしたのかな。

写真がないと思い出せない、さとこのポンコツな脳みそ。


どんな一日だったのか、ぱにーニィに聞いてみなくっちゃ。

[2017/11/20 03:28] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
仕事帰りの観月
お仕事帰り、昇る月が見事で、
撮影ポイントを探して海岸まで。


西の空も刻々と変化します

日没


もう少し早ければ
水平線に生まれるお月様に会えたのでしょう

月齢14,3


お月様に誘われた人がちらほら。

シルエット拝借


山奥育ちのぱにーニィには、
海から上るお月様は珍しい。

newケータイで撮影する


モンペと首に手ぬぐい姿を写されてもね

凪の海と月とモンペを穿いた女。


お月様の雫を浴びる

しばし見惚れる


すっかり日が暮れました。

すっかり日没

さあ、
帰ろう。

[2017/11/11 04:24] | ・今(なま)ぬあたす。 | page top
| ホーム | 次のページ>>