処分の必要性。
久しぶりに空気が澄んでいて
さとこ号、窓を開けて走りました。

曲弦式6連ワーレントラス橋


とおるちゃんとさとこの巣は
三棟20軒、『うふあがり不動産』が管理するアパートです。

巣

築9年。

新築で入居し
一年後にとおるちゃん他界。


シュノーケリンググッズが仲良く干されていたベランダには

代わりに
ハンダマやらモロヘイヤやらのお野菜のプランターと鉢が並ぶようになり

ハンダマの赤ちゃん ハンダマ大収穫
(挿し木でどんどん増えてくれた、頑張り屋さんなハンダマ)


ハウスクリーニング用品と、農作業関係品は
ワイドストッカーに収納して

駐車スペース奥にひとつと、
ベランダ横の、エアコン室外機と壁の凹みに2段を置いていました。


さとこ死後、家族に迷惑がかからないようにと

かつて、自分の荷物を減らそうと一旦は整理していたのですが

お仕事が多分野になっちゃって、
必要な道具がどんどん増える一方なのです。




とおるちゃんとさとこの巣の隣の、HK社の工事が始まってまもなくの、ある日。

3月5日

3月1日

ハウスクリーニングのボスからお電話があり

「はてるまさんとこのアパート、不燃物がいっぱい置いてあるのご存じですか?

苦情が出て、
共用部分に置いてあるものにはすべて
1カ月以内に撤去を要請の付箋が貼られました。

はてるまさんのワイドストッカーにも貼ってあるはずなんで
申し訳ないけど、よろしくお願いします」


ほんとだ。貼ってある。


そーなのかー。




確かに、うちのアパート、最近、目に余る状態でした。


駐車場には、中にごみが詰めてある、パンクした車が置きっぱなしだし

錆びたバーベキューセットとか
でっかい造花の観賞植物がフェンスの下に植木鉢ごと寝かせてあったり


引っ越す際に放棄されたものなのか、置いてあるだけなのかわからん雑多な品々が
敷地のあちこちに転がっているのです。


建物管理会社のお掃除スタッフも、個人の所有物には触れないし

たぶん、住民さんから出たらしい苦情を機として、
一掃しようと思ったらしい。


それにしても、駐車場は個々で借りているのに
駐車スペースのタイヤ止めより奥側に
タイヤとか置くのもダメだとは、知らんかったです。




アパート敷地の一番奥に
半畳スペースのロッカーが並んでるけど


反対がわ端っこに住んでいるさとこがたどり着くには
二棟11軒の玄関前を通らなければならず


砂利が敷き詰めてあって

ロッカーのすぐ隣は端っこのお宅のトイレかお風呂っぽいから
足音にビックリされるだろうし

開け閉めの度にスチールがべこんべこん鳴ってご近所迷惑そうで
頻繁に活用はできませんが


そこにもイロイロ入れてます。


コレクターとおるちゃんが集めまくった使えるものや新品は、
早いうちに友人や家族に引き取ってもらったけど


使い道がなさそうなオンボロも
さとこにとってはとおるちゃんの大切な思い出。

捨てられずにしまい込んであるもの、無数です。


 夏用タイヤやオイル缶、いくつものコンテナに使いかけのカー用品。

 水タンクやクーラーボックスなどのかさばる災害時用グッズ。

 ショベル類、高枝切りハサミ、雪かきスコップ。

 腐食してジッパーが開かない釣り道具やアウトドア用品。




まずはベランダの温室を解体し
植物たちは、さとこの里の庭にゴッソリお引越し。


配達員さんの目印にしていた玄関先のグリーンも撤去しました。


続いて

ワイドストッカー3個分の仕事道具を
ベランダと屋内に運び入れるために

とおるちゃんの思い出を
思い切って整理しましたよ。


 とおるちゃんが大好きなブルーのガラス瓶どっさり。
 
 旅行した時の記念の日付がついている品。

 結婚祝い・誕生日なんかにいただいたものの、空き箱やリボンや包装紙。

 とおるちゃんが浜辺で昼寝するのに持っていってた、折り畳みサマーベッド。

 とおるちゃんが使っていた、車3台分+バイク+自転車のメンテナンス品。




とおるちゃんが生きている時

さとこはとおるちゃんの一部で
二人でひとつなんだと思ってました。


そして今は
とおるちゃんはさとこの周りに満ちているに違いなくて

ってことは
思い出の品なんてなくたっていいはずなんです。


そんな風に思い込もうとしてみても

8年経っても、やっぱりいまだにひとつだって捨てたくなんかない、
未練タラタラのさとこなのでした。


でも、いまの時代、
特殊清掃業者さんのサービスが普及して

遺品の処分も全部お任せできるから


ってことは
委託の費用だけ残しておけば

とおるちゃんとの思い出、無理に片付けなくても
さとこが死ぬまで持っててもいいのかも!なーんて思いついたら


なんて素敵


ふっと気が楽になりました。


特殊清掃費用をガッツリ稼ぐために
一生懸命働きますから

大家さん、さとこ関係者の方々、安心してね♪




お片づけして
大幅に置き場が変わったので


何を処分したのか
どこに何をしまったのか、
もともと何を持っているのか


片っ端から忘れているさとこ。


今日も引き出しを開けて

おおっ
とおるちゃん、こんなものが入ってるよ!


てな繰り返しで

毎日が驚きと興奮の連続であります。
スポンサーサイト
[2018/03/10 04:25] | ・明日のために、その壱。 | page top
初人間ドッグの結果と 最近の食卓。
ぱにーニィは、連日、確定申告のお仕事で


朝はすき屋で牛丼を食べてから出勤し

そのあとは、夜帰るまで、何も口にする暇がないらしいです。


お野菜が高いので、冷蔵庫スッキリ。

代わりに
冷凍庫の備蓄やレトルト調味料が
どんどん消費されつつあります。


さとこはゴハンを炊く係ですが

ぱにーニィは、麦ごはんのめかぶ梅しそまぜごはんが最近のマイブーム。

おネギと糸こんにゃくと揚げのすきやき風煮も、毎日でもいいらしい。

めかぶ麦ごはん 揚げと糸こんにゃくの日々


半蔵さんからいただいた信州土産のおやき。

半分を大事に残していたけど、
とうとう食卓へ。

お焼きパーティー

真ん中の丼は、黒麻婆豆腐の素と春雨です。


ぱにーニィは、食べたいと思ったら、即座に同じものを大量にストックする習慣。

そしてそのあと買ったことキレイサッパリ忘れてる。

穴掘っておもちゃを埋めるわんこタイプですね。


マーボー豆腐の素、各種取り揃えございますよ。


白マーボ。
メインの食材はやっぱり大量のおネギ。

マーボー豆腐に南瓜


マーボー春雨の素ってやつ
初めて使ってみましたが
味も色も、マーボー豆腐の素とはぜんぜん違うのね。

マーボー春雨ともやし シイタケステーキ 

お客様ん家に伺ったら
その場でホイホイ収穫してくださったというシイタケ。

めちゃめちゃ美味しかったです。


お肉と一緒にオーブントースターで焼いたのですが
「わたしこそが椎茸でございます」的な王者の存在感で、感動の香りと ぷりっぷり歯ごたえ。


ぱにーニィのお母さんが炊いた胡瓜の佃煮は
これで最後。
長い間楽しませていただきました。
納豆と湯葉と

大豆製品は、豆腐・揚げ・納豆・蒸し大豆を常備してますが

この日は、贅沢なことに半額の生湯葉が手に入り。

湯葉のお刺身

湯葉のお刺身、おいしおしたどすえ。




昨年12月、
ぱにーニィもさとこも
生まれて初めての人間ドッグを受けまして。


診察やレントゲン受けるのに何を着て行ったらいいのかとか

病院で手順間違えて迷子になったらどうしようとか

ビクビクしながら行きました。


何十人もの申込者がガウン姿で行ったり来たり。


受付が終わって更衣室で着替えた時点で

ぱにーニィとは待合室も離れ離れ。


泣きたいぐらい心細かったけど

段取りよく説明してくださる看護婦さんたちのおかげで
無事に終了しました。ホッ


さとこは大腸内視鏡検査は選択していませんでしたが

待合室でポスター見てたら

検査中に大腸ポリープが発見された場合は、
形態・大きさによってはそのまま手術しちゃうこともできるんですね。


ポスターのこのポリープの絵がカワイイので
とっちゃうのがかわいそうな気持ちになりました。

ポリープちゃん




さて、1カ月後に報告書が届きましたら

さとこ、チョー優秀な成績。
  ↓
優秀


腹囲71。

便潜血なし。

尿検査の蛋白陰性・糖濃度正常。
eGFR値正常。

腫瘍マーカー異常なし。

コレステロールは善玉多め、悪玉少なめ。

白血球数、基準値を下回るが問題なし。

胸部x-P異常なし。

心電図、ほぼ問題無し。


ダチョウの卵くらいの筋腫があるのが腹部エコーでバレたけど

もう若くないんだし、
ひどい貧血がないなら、受診や手術は本人次第ですって。


まあ、
筋腫取ればこのポッコリお腹も少しは凹むかもしれないけど


シートベルトしたりうつ伏せになると圧痛があるぐらいで

腰痛も生理痛も大量出血も
一時のもんだし

圧迫されて、便秘と頻尿で困ってるぐらいかなあ。


心配性のぱにーニィは全身麻酔はヤメテ~って泣きそうな顏になるし、

閉経すれば縮むから

生まれることがない赤ちゃんみたいなもんだと考えれば
愛着も湧いちゃって。


てなわけで

B判定項目も
「所見を認めますが一年後の再検査でよいと考えます」の指導コメントだけであります。


かつて、オブラートに塩化ナトリウムを包んで飲むなんて自暴自棄なこともしてたわりには

腎臓も心臓も強靭にできているようですね。


痛いのや苦しいのは
心のありようが大きいってことが

よっくわかりました。




一方、ぱにーニィは


腹囲81。

尿の糖濃度、陽性。

胆嚢にポリープあり。

肝臓に水が溜まってますよ。


さとこ同様、1年後の再検査でいいそうだけど、
それまでに生活改善しませんとっ。


さとこより早く死なれちゃ困るからね。


ある日のごはん、豚さんブロックの紅茶煮。

煮豚

コラッ。マヨネーズごはんなんか食べてる場合じゃないでしょう。
コラッ




ビックリだったのは
人間ドッグの日のお昼ごはんですよ。


1000円分のお食事券がついていて
診察終了後、提携したお食事処に行って、ランチをいただくのですが


こんな豪勢なの いただいてよろしいので?
人間ドッグごはん

しかも、ゴハンお代わり自由。


こんななら
毎年受けてもいいんじゃないか、人間ドッグ。




さとこは、あまりに物忘れがひどいので

脳の萎縮があるにちがいないと、
頭部CTをオプションでお願いしたのですが(MRIが満員で)

結果は…正常でした。


えーっ?

さとこ、このノーミソの状態で正常なの?

誠に残念であります。


仕方ないから
ガンバリマス

頑張って、毎日これ噛むことにします。

[2018/02/25 14:22] | ・明日のために、その壱。 | page top
あけましておめでとうございます
みなさま あけましておめでとうございます

昨年中は こんなポンコツなブログにお付き合いくださり
本当に本当にありがとうございました

あたたかく支えていただき 感謝の気持ちでいっぱいです


いつも訪問させていただいているblogさんに

【 賢い者が愚か者から学ぶことのほうが、愚か者が賢い者から学ぶことよりも多い。モンテーニュ 】

という引用がありました


さとこの愚行に呆れつつも
反面教師として なにかに役立ててくださる方がありますように


本年もよろしくお願い申し上げます




この度の年末年始は穏やかなお天気で

冬です

28日がネギ社仕事納めで


注文していた年賀状が25日に届いていたので
29日にぱにーニィに印刷してもらい、ひたすら書いて
30日未明に投函。

元旦に着くといいけれど。


30日はとおるちゃんとさとこの巣をぽっちり整理したりなどして


大晦日、
はてるま父母と買い物をしたり、おせちを作ったり

2018おせち22018おせち32018おせち1


料理上手の義母が、美味しそうなお料理をせっかくこさえてくれているのに

センスの無いさとこが詰めると
どうも野暮ったくてスンマセンって感じに。


義父母と年越しそばをいただいてから、里へ出発するつもりでしたら

とおるちゃんの妹、端井夫妻と姪のてぃーだちゃんがそれぞれの夕食を持ってやってきたので

2017年最後の夕食は
とても賑やかで楽しいものとなりました。




さて、里へ向かいますと
こちらも兄夫婦、姪と甥が帰省していてとっても賑やか。


深夜0時の年明けの御祈念をしてから巣に帰るつもりでしたが

元旦祭の用意が、かつて無いほど早くに終了したので


2017年のうちに帰巣。

とおるちゃんと静かに新年を迎えました。


巣の神棚。
見えないけどお鏡餅あります

お鏡餅を飾ったのですが、
おみかんが載らないほどちっちゃいので

おみかんのかわりに戌年のねりきりを添えてみたら
お鏡餅、見えませんね。




元旦です。

電話で、はてるま父母と新年の挨拶を交わす。


義父母は、夜10時に、端井娘婿と孫に初詣につれてってもらい、
2時に帰ってきたそうでした。


過去には、壮絶に烈しい言い争いに明け暮れていた、はてるま父母と端井ですが

孫が結婚してひ孫が出来てからというもの
友好関係が劇的に回復しました。


とおるちゃんがいなくなって
義母が鬱病になり

義父の認知症疑いが、側頭葉てんかんからのものだと判明して、
家族ぐるみの闘病と生活見直しが始まり

怒声と罵声が飛び交う 激しい日々。


カフェイン製剤を常用しながら
仕事の合間、はてるまと巣をせっせと往復していた

寝なくても平気だった、ロボット時代のさとこ。

休みなしで帰っていた頃
 (毎月の勤務表が出ると、公休+有休もとって、父母をあちこち連れて行っていた、ダウンする前のさとこのスケジュールボード)
 

さとこは今、
沢山の方に支えられて

沢山の手抜きも覚え

自分の時間で生きることができています。


毎日、今日が一番幸せなのかもと思えるようになりましたね!


みなさんがなさっている『うそこメーカーの書き初め』ってやつ、
好きな字を書くと額に入れてくれるのかなって思ってたら

勝手に字が出てくるんですね。


試しにやってみたら

書初め

び、ビックリ。


このブログ開設時には、結構ちょこちょこ切っていたさとこ。

いつも、ぱにーニィからマキロン&アロエ軟膏&ガーゼ処置を受けてたこと、
うそこメーカーさん、なんで知ってるのーッ!?


これ、面白いっすね。




さて
ここ数年、
大変ありがたいことに年賀状が元旦の8時頃には届くようになって、

出発前に、出してない方からいただいた賀状の返礼を書き
郵便局本局に投函して

10時からの元旦祭のために里へ向かいます。


里のおせちは、いつも、義姉が作って持って帰ってくれていて

さとこも、おひとりさま仕様のおせち盛り合わせを作ってもらったので

持って帰って、早速とおるちゃんにお供えです。



新春モードの神棚ととおるちゃんの住処。
ボケボケなお写真

ケータイのカメラ、水中眼鏡をつけてるみたいにぼやけちゃいます。
ケータイ病気かな?
(スマホは、ネット環境がない実家に帰省しているぱにーニィに貸し出し中)


はてるまから貰って帰った、とおるちゃんとさとこの巣用のおせち。
2018おせち夫用


義姉のおせちと一緒に、はてるまのおせちも一人用に盛り直して
義姉おせち夫にお供え

こんなにご馳走三昧でも

「もうっ食べすぎですよ!」って恐妻さとこに怒られないから

とおるちゃんも、実は今の方が幸せだったりして。
[2018/01/02 04:21] | ・明日のために、その壱。 | page top
資源の枯渇問題 、展望と対策。
最近、髪を束ねるときに、びよーんと突き出したものに気づく。

おっ。
白髪。


シワやらシミやら白髪やら
増えるのはしかたないが

あったもんが減るのは淋しいので、なるべく抜かないようにしたいと思います。


ぐんぐん抜け落ちているのは、過去の記憶もだけど。




へっぽこなさとこは、頭髪も脆弱だ。

雨粒なんか、降ったと同時に頭皮に到着して
おでこにすべり落ちてくる。


ポニーテールに結わえても
バイオリンの弓程度にしかならず、風にたなびく始末。


社会人になって
会社の同僚が低周波美顔施術を受けるのについていき
「頭髪にもすっごく効きますよ」のひとことで、美顔器即買い。

生えますように


最低6時間は間隔を開けて、5分間以上は使用しないでくださいと言われて

目覚ましをかけて夜中にまで、1日3回、使用してみたが
元が取れるほど使ったのに、変化は見られなかった。


故とおるちゃんから「やーい、はむちゃん(さとこのこと)のハゲー」といじめられ

うわーん とおるちゃんのばかーと泣いていたが。


そういう とおるちゃんも
若いときはわしゃわしゃしていた頭の頂上から
40代を迎えるころには次第に風通しがよくなり始めていて


1瓶5000円以上もする黄金樹とかを買って

生えるといいな

二人で熱心に揉み込んでいた、夢ふくらむ結婚生活時代。


あちこちの内科でもAGAの治療ができるようになったから、
髙いお薬も飲み始めた矢先に死んじゃって

続けてたら効果出たのかな~。


別に、男の人は髪の毛の量関係なくカッコイイから
気にしなくていいじゃんと思うんだけどね。




ぱにーニィが、とおるちゃんとさとこのそんなエピソードを知って
「さとやんの髪はワンが守る!」って

注文してくれた、これ
  ↓
ロゲイン

女性用ロゲイン、輸入もんでございます。


やめたら一気にまるぼーずになる気がして
もう何年使ってますかしら。




短髪の方が長持ちしそうだって思うんだけど、
それでも伸ばしているのは

ライブのときに
髪をひっ詰めると顔の皮が若干持ち上がるから。

あっぷ


ライブのお客様に後日出会って、

「えっ。あの時はもっと若かった…」とビックリされた幸せな思い出が

心の支えになっている。


そっかー。
頑張って引っ張れば、伸びるんだ、皮。


そんなわけで、
おばァなさとこにとって
頭髪は大事です。


『プラセンタ注射を頭皮に打つと髪が増える!!』とか

『薄毛防止、コラーゲンが大事かも 米科学誌に発表へ』なんて記事を見つけると、
真剣なまなざしで読みふける。


コラーゲンがなくなるのを抑えて脱毛を防ぐような治療薬が5~10年で開発されるみたいだけど、
すでに地肌が目立っているさとこには、もう間に合わんな。


わんこブログやにゃんこブログを訪問していて

ブラッシングした抜け毛をボールにされたりしているのを見て思いつきました!!


日々抜け落ちる大量のさとこの分身たちが無駄なく再利用できる方法、それは


自前のかつら。


お風呂で使っている100均のこれ、実にスグレモノで

くるっとキャッチ

髪の毛、集めなくても
真ん中の凹みに、クルクルとまあるく集まるのです。


これを毎日集めると、
1年で365個のくるくるができる。


大仏様の頭のぶつぶつ、螺髪(らほつ)っていうそうだけど、
ウィキペディアで個数を調べたら

 東大寺大仏は492個。
 飛鳥大仏は700個。
 鎌倉大仏は656個。


わー。
大仏様風なかつらが1年で2個弱できるんだわ。


そんな感じで
くるくるふかふかの毛玉が徐々に溜まりつつありますが、
問題は、どうやったら実用化できるかってことですよね。

(そんなことより、表情筋を鍛えるとか真面目に考えてみろよッ怒)


さとこ未来予想図。↓
しにものぐるいさん
(邪悪なハンコ屋 しにものぐるい さんから拝借しました)

[2017/11/19 04:48] | ・明日のために、その壱。 | page top
週一のおうまさん貯蓄の記録。
いつも訪問させていただいているブロガーさんから、
とってもナイスアイデアな貯金方法をおしえていただきました。


1から365の数字を書いて、それを毎日消しながら貯金箱にその数字をチャリン。


それだけで、1年で66,795円貯まるのだそうです。


昨年のさとこの誕生日から始めています。

毎日1歩ずつ


そして、今年に入って、合わせて始めたのが、
おうまさん貯金。


もともとは、ぱにーニィが場外馬券売り場のこんな楽しそーなイベントの写真を送ってきたりとか

わー。お祭りなの?
 (屋台がいろいろ)

ウインズのポニー
 (ポニーに乗れる日だったそうです。さとこは重いから無理よね)


ブラジルな感じのお弁当を買ってきてくれたりとかで

先週もブラジル弁当
 (スパイシーなソーセージは、内臓感たっぷり。キャッサバのなんとかとか、お肉の串焼きとか、何か。)


おうまごはん
 (ポン・デ・ケージョと、キャッサバと、何か。お肉の串焼きはシュラスコっていうのね)


ちょっとついて行ってみたくなったからなのですが。


100円で5レースまとめてインターネット投票するウインファイブは、だいたい毎週買ってもらっているのです。

当たりませんけどね。


土曜日の場外馬券売り場、きれいで静かで好きです。

かわいいおうまさんの映像が見放題ですし。


出走前にパドックをぐるぐる歩いているおうまさんの中から、ぐいぐい走ってくれそうなヒトを選びます。





1回目。


100円で単勝を買ったら、430円になりました。

うれしいなあ。


翌週は、さとこが選んだ二頭を、ぱにーニィがセット購入(?)してくれたら、
なんと、100円が4,260円に。


オッズってやつの関係らしいです。


こうなると、さとこ、有頂天。


株が買えるぐらいお金持ちになったら、
JALの株主になりたいなあ。


JALなら、さとこが運転して行ける隣県の飛行場から沖縄便が出てるから、
株主割引券で、チケット安く買うんだよーん。


妄想が膨らみます。


そして翌週。

300円が1,040円になりましたー。

1,040円に変身


お世話になったおうまさんの名前が覚えられないから、こうやって記念写真なんか撮っちゃったりして。


さとこ、寝てるあいだも、夢の中でまで場外馬券売り場に行こうとしているから、
このころになると、もう何回ウインズに行ったか覚えてない。


目が覚めて、夢で1等だった名前に近いヒト買ったけど、
外れました。

なんで外れたかなあ。





そして、
単勝100円+複勝(3着まで)100円という投票方法では
当たっているのに、結果はマイナスになるという、
不思議な現象も起こることを知りました。


400円が230円になっちゃった。
300円も110円に減っちゃった。


あれれ?
なんの魔法?





2月に入ってからも、挑戦は続きます。


200円が310円になり、
200円が1,050円になった!
二つめ一つめ


でも、続いて、
200円買ったのが、
複勝で190円に減っちゃったので
三つめ

この週は、これで終了です。





そして3月。


200円が400円になったのを最後に


その後は、1回目で外れちゃうことが続きました。


ぱにーニィの話では、
「じーわんに向けて馬体を仕上げてきている」から、目で見て判断するのは難しい時期なんだとか。


さとこの妄想も納まったのですが。

が。





先日、
「宝くじバラ10枚3000円が外れて300円返ってくる事を考えたら、
おうまさんも、3000円までなら買ってみてもいいんじゃないか」
と思いつき、


必ず当たる買い方をしてみた結果が、先日のこれ。
  ↓
13,910円


2,000円の投資が13,910円になりました。


こんなして、QOOの貯金箱の中には、
現在、48,223円。


株主優待は夢としても、

次の沖縄行のツアー代24,200円と、
往復のバス代8,000円は
捻出できるようでございます。


ヤッター。
[2017/03/25 08:16] | ・明日のために、その壱。 | page top
| ホーム | 次のページ>>